トミカ初のアニメ映画、日産「GT-R」4種類を商品化

 タカラトミーは、アニメ映画「ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~」の公開にあわせ、劇中に登場するオリジナルデザインの日産「GT-R」4種をトミカとして商品化する。

趣味・娯楽 未就学児
トミカ日産GT-R(ドライブヘッド仕様)仕様
  • トミカ日産GT-R(ドライブヘッド仕様)仕様
  • トミカ日産GT-Rドライブヘッド「警察」仕様
  • トミカ日産GT-Rドライブヘッド「消防」仕様
  • トミカ日産GT-Rドライブヘッド「救急」仕様
  • トミカ日産GT-Rドライブヘッド「特別機動隊」仕様
  • ドライブヘッド
  • 映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~
タカラトミーは、アニメ映画『ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』の公開に合わせ、劇中に登場するオリジナルデザインの日産『GT-R』4種をトミカとして商品化する。

『ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』は、2017年4月からTBS系で放映されているトミカ初のTVアニメ。その映画版が8月24日からイオンシネマなど全国64劇場で公開される。映画には日産自動車完全監修のオリジナルデザイン(ドライブヘッド仕様)のGT-Rが登場。ドライブヘッドに実在の車が登場するのは初めてとなる。

タカラトミーでは、このオリジナルデザインのGT-R 4種をトミカとして商品化。7月21日より全国のイオンシネマの上映館にて「GT-R トミカ付きムビチケカード」として限定数にて発売するほか、8月発売予定の映画ドライブヘッドのムック本、さらに店頭販売などで展開する。

トミカ GT-R(ドライブヘッド仕様)のデザインは全4種類。「レスキュー」がテーマとなっているドライブヘッドの世界観に合わせて、「警察」「消防」「救急」「特別機動隊」の4色を用意した。いずれもGT-Rが持つ洗練されたデザインを損なわないよう、かつドライブヘッドの作品内で違和感なく溶け込み、存在感を出せることを重視したデザインに仕上げている。

警察および消防バージョンは864円で8月下旬より一般販売を開始する。救急バージョンはムック本『映画ドライブヘッド ファンBOOK(仮)』(予価1500円)の付録として8月に、特別機動隊バージョンは「トミカGT-R付きムビチケコンビニ券(チケット料金+864円)」として7月1日から8月23日までローソン、ミニストップ Loppi限定で販売。さらに警察・消防・救急バージョンの3台がセットになった「トミカGT-R付きムビチケカード(チケット料金+2592円)を7月21日より数量限定でイオンシネマ上映館にて発売する。

トミカ初のアニメ映画に『GT-R』登場、4種類を商品化し7月より順次発売

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)