1,000冊以上が読み放題「絵本ひろば」アプリ提供開始

 アルファポリスは2019年8月1日より、絵本投稿サイト「絵本ひろば」に掲載された、1,000冊以上の絵本が読み放題のスマートフォン向けアプリ「絵本ひろば」の提供を開始した。利用料は無料。

趣味・娯楽 未就学児
「絵本ひろば」公式アプリ
  • 「絵本ひろば」公式アプリ
  • 「絵本ひろば」公式アプリ
  • アルファポリス
 アルファポリスは2019年8月1日より、絵本投稿サイト「絵本ひろば」に掲載された、1,000冊以上の絵本が読み放題のスマートフォン向けアプリ「絵本ひろば」の提供を開始した。利用料は無料。

 「絵本ひろば」アプリは、絵本を読むことに特化したビューア型アプリケーション。誰でもオリジナルの絵本の投稿・閲覧ができる絵本投稿サイト「絵本ひろば」に掲載されている、1,000冊以上の絵本すべてを読むことができる。

 アプリ独自の機能として、一度読んだ絵本が収納される「ほんだな」機能を実装。会員登録不要で利用することが可能で、お気に入りの絵本には鍵をかけて保存することができる。さらに、「ほんだな」に収納されている絵本であれば、電波が届かない場所でも読むことができるため、通信環境やデータの利用制限を気にせず絵本を楽しめる。

 利用料は無料。対応OSはiOS11.0以降のiPhone、iPad、Android8.0以降。

◆絵本ひろば
対応OS:iOS11.0以降のiPhone、iPad、Android8.0以降
利用料:無料
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)