日本の竹100%でできたノート「ぷんぷく堂」で発売

趣味・娯楽 その他

ぷんぷく堂の竹紙100ノート<ナチュラル><ホワイト>
  • ぷんぷく堂の竹紙100ノート<ナチュラル><ホワイト>
  • 竹紙100のロゴ入りのドット方眼罫
  • ぷんぷく堂の竹紙100ノート<ホワイト>
  • ぷんぷく堂の竹紙100ノート<ナチュラル>の中紙
  • ぷんぷく堂の竹紙100ノート<ナチュラル>
 話題の文具店としてinspiでも紹介した「ぷんぷく堂」より、日本の竹100%で抄造された紙を使ったノートが発売される。

 このノートは 日本の竹100%を原料とした紙「竹紙100」をマスプロ製品として生産販売している、唯一の総合製紙メーカー、中越パルプ工業株式会社の協力で実現した。

 表紙はぷんぷく堂の店舗や、店主の櫻井さん、そして京成電鉄の線路と電車が描かれた、ほのぼのとした柔らかいタッチのイラストで、ノートの中紙の隅には竹の子のロゴがかわいく挿絵されている。これらのデザインは、ノートを使うたびに「ニコッ」と笑顔がこぼれるようにと、そんな気持ちを込めて仕上げたという。

 ぷんぷく堂の店舗、アマゾンぷんぷく堂ショップで4月24日より販売を開始する。

<ぷんぷく堂の竹紙100ノート>
サイズ・罫:A5・ドット方眼
枚数:40枚
色:ホワイト、ナチュラルの2種
価格:400円(税別)

<ぷんぷく堂>
(住所)千葉県市川市八幡5-6-29(電話)047-333-7669
営業時間:月・火・木・金・土 (17:00~22:00)
第1日曜・祝日 (12:00~19:00)

日本の竹100%でできたノート、夕方5時からユルく開いている文具店から発売

《防災訓練生.S》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)