小学生400名募集、大阪市「キッズスポーツアカデミー舞洲」6/16

 大阪市は平成30年6月16日、大阪をホームタウンとするトップチームやトップアスリートが種目の垣根を越えて子どもたちに交流の場を提供する「キッズスポーツアカデミー舞洲」を府民共済SUPERアリーナで開催する。

教育イベント 小学生
 大阪市は平成30年6月16日、大阪をホームタウンとするトップチームやトップアスリートが種目の垣根を越えて子どもたちに交流の場を提供する「キッズスポーツアカデミー舞洲」を府民共済SUPERアリーナで開催する。

 キッズスポーツアカデミー舞洲は、普段スポーツをしない子どもたちがさまざまなスポーツを体験できるイベント。子どもたちにスポーツの楽しさ、面白さを体験してもらうことでスポーツへの興味・関心を喚起するとともに、スポーツの普及振興を図っている。

 イベントには、大阪をホームタウンとするトップチーム・トップアスリートが参加。午前の部・午後の部とも、サッカー(セレッソ大阪)、バスケットボール(大阪エヴェッサ)、野球(オリックス・バッファローズ)、ハンドボール、空手、車いすバスケットボール、ボッチャを体験できる。

 小学生のみが参加可能で、午前の部200名、午後の部200名、計400名を募集している。参加費は無料。申込みは、6月8日までWebサイトより受け付けている。なお、応募多数の場合は抽選となる。

◆キッズスポーツアカデミー舞洲
日程:平成30年6月16日(土)
時間:午前の部9:30~12:00、午後の部13:30~16:00
会場:府民共済SUPERアリーナ(大阪市此花区北港緑地2-2-15)
対象:小学生
定員:午前の部200名、午後の部200名
参加費:無料
申込方法:Webサイトより受け付けている
申込締切:平成30年6月8日(金)
※応募多数の場合は抽選
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)