【夏休み2018】スパイス作りや伝統武術など、ASEANキッズ・デー8/4

 日本アセアンセンターは2018年8月4日、おもに小学生を対象とし、東南アジア諸国の文化を紹介する体験型イベント「ASEANキッズ・デー2018」を東京で開催する。参加無料。事前登録不要だが、イベント内ワークショップは予約優先。

教育イベント 小学生
 日本アセアンセンターは2018年8月4日、おもに小学生を対象とし、東南アジア諸国の文化を紹介する体験型イベント「ASEANキッズ・デー2018」を東京で開催する。参加無料。事前登録不要だが、イベント内ワークショップは予約優先。

 「ASEANキッズ・デー2018」は、日本アセアンセンターが毎年夏休みに開催している体験型イベント。子ども向けに伝統武術やスポーツ、食などさまざまな切り口でASEANの魅力を紹介する。

 当日は、樹脂粘土を使って南国のフルーツの模型を作る「ASEANのフルーツ作り」と、スパイスについて学び、オリジナルのスパイスを作る「ASEANスパイス教室」の2つのワークショップを実施。ワークショップは、それぞれ1日3回行われる。いずれも参加無料。定員は各回15名。予約優先で、申込みは、Webサイト「イベントレジスト」の「ASEANキッズ・デー2018」ワークショップ予約専用ページにて受け付ける。

 また、午後1時からはマレーシアやインドネシア、ブルネイで盛んに行われている伝統武術「シラット」の演舞、午後2時30分からはベトナムの足バトミントンと称されるスポーツ「ダーカウ」のパフォーマンスを楽しむことができる。そのほか、オリジナル箱づくりや塗り絵ができる工作コーナー、民族衣装体験、ASEANの文字を使った名刺づくり、ヘナアート体験などができる体験コーナーも設置する。

◆ASEANキッズ・デー2018
日時:2018年8月4日(土)12:00~16:00
会場:アセアンホール(東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階 日本アセアンセンター内)
対象:おもに小学生(親子での参加歓迎)
参加費:無料

【ワークショップ】
■ASEANのフルーツ作り
時間:(1)12:00~ (2)13:30~ (3)15:00~
※所要時間60分
対象:小学生以上
募集人数:各回15名
参加費:無料
申込方法:Webサイト「イベントレジスト」の「ASEANキッズ・デー2018」ワークショップ予約専用ページから申し込む

■ASEANスパイス教室
時間:(1)12:00~ (2)13:30~ (3)15:00~
※所要時間60分
対象:年中以上
募集人数:各回15名
参加費:無料
申込方法:Webサイト「イベントレジスト」の「ASEANキッズ・デー2018」ワークショップ予約専用ページから申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)