「未来の先生展2018」教育プログラム150以上が集結9/15・16

 2018年9月15日と16日の2日間、聖心女子大学で国内最大級の教育イベント「未来の先生展2018」が開催される。前売り券は一般3,000円、高校生1,500円。高校生以下は無料。

教育イベント 先生
未来の先生展2018
  • 未来の先生展2018
  • 未来の先生展2018 会場の聖心女子大学 案内図
 2018年9月15日と16日の2日間、聖心女子大学で国内最大級の教育イベント「未来の先生展2018」が開催される。2018年のテーマは「再構築(リストラクチャリング)」。学校教育や教科教育などの領域・分野に関する講演やワークショップ、ブース展示など、150以上のプログラムを実施する。

 「未来の先生展」は、2017年に初開催された教育イベント。参加者同士やその知識・視点などに新たな繋がりおよび取組みが生まれることを期待し、多領域・他分野横断型のプログラムが多数開催される。開催初年度には、約3,000人が来場したという。

 2018年は「再構築」をテーマに掲げ、参加者によるポスターセッションや展示だけでなく、ワークショップやドキュメンタリー映画の上映などの実施を予定している。書籍「ライフ・シフト」を踏まえ「人生100年時代」について考えるセッションや、中央教育審議会会長を務めた安西祐一郎氏、千代田区立麹町中学校 校長の工藤勇一氏を迎えた講演なども実施予定。

 開催に向け、未来の先生展2018実行委員会はWebサイトに2018年度のタイムテーブルを公開した。聖心女子大学の4会場ごとに、実施プログラム名と時刻を表示している。なお、公開されているプログラム概要はあくまでも2018年7月時点のもの。実施時間や場所は、今後変更する場合がある。

 チケットはWebサイト「イベントレジスト」の該当ページから購入できる。前売り券は一般3,000円、学生1,500円(税込)。参加者と交流できる「振返りセッション」や「交流会付」のチケットも販売中。高校生以下は無料。詳細は「未来の先生展」Webサイトで確認すること。

◆未来の先生展2018
日時:2018年9月15日(土)・16日(日)10:00~20:00(開場9:30)
会場:聖心女子大学(東京都渋谷区広尾4丁目3-1)
チケット:
<前売り券>
一般 3,000円、学生 1,500円(高校生以下無料)
※振返りセッションや交流会付チケットは別料金
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)