【夏休み2018】船の科学館「海の学び舎・わくわくキッズパーク」7/15-8/26

 船の科学館は、2018年7月15日から8月26日まで「海の学び舎・わくわくキッズパーク」を開催する。「さわって」「つくって」「はっけん」の3つを通して海や船に関するさまざまな学びを体験できる。

教育イベント 小学生
船の科学館「海の学び舎・わくわくキッズパーク」
  • 船の科学館「海の学び舎・わくわくキッズパーク」
  • 船の科学館「海の学び舎・わくわくキッズパーク」特別体験プログラム
 船の科学館は、「日本財団 海と日本PROJECT」事業の一環として、2018年7月15日から8月26日まで「海の学び舎・わくわくキッズパーク」を開催する。「さわって」「つくって」「はっけん」の3つを通して海や船に関するさまざまな学びを体験できる。

 期間中の土・日・祝日は中学生以下を対象に、夏休みの自由研究にも役立つ特別体験プログラムを開催。「魚のプロが教える、魚の体のヒミツ」、「風速計をつくろう!」、「チリメンモンスターを探せ」など、どのプログラムも研究成果を持ち帰ることができる。特別プログラムの開催時間は午前11時から12時、午後1時半から2時半の各日2回で、定員は各回20名。受け付けは、各プログラム開始30分前から別館展示場内にて行う。先着順、当日の受け付けのみ。

◆海の学び舎・わくわくキッズパーク
開催日時:2018年7月15日(日)~ 8月26日(日)10:00~17:00
※期間中休館日:7月17日(火)、23日(月)、30日(月)、8月6日(月)、13日(月)、20日(月)
開催場所:船の科学館 別館展示場(東京都品川区東八潮3-1)
交通アクセス:新交通ゆりかもめ 船の科学館駅 徒歩3分/りんかい線 東京テレポート駅 徒歩12分
料金:無料

<特別体験プログラム>
開催時間:(1)11:00~12:00/(2)13:30~14:30
定員:各回20名(先着順・当日受け付けのみ)
対象:中学生以下

7月15日(日)  「スクリューで走る南極観測船“宗谷”」
7月16日(月・祝)「フェルトで作る海の生き物」
7月21日(土)  「身近なものはどこからやってくるの?」(東京海洋大学海事普及会)
7月22日(日)  「コンパスを作ろう!北はどっちだ!?」
7月28日(土)  「魚のプロが教える、魚の体のヒミツ」(大日本水産会魚食普及推進セミナー)
7月29日(日)  「メタンハイドレートってなあ~に?」(東京海洋大学音響資源探査研究室)
8月 4日(土)  「海からの贈りもの メタンハイドレート」(東京海洋大学音響資源探査研究室)
8月 5日(日)  「お塩の実験教室」(塩と暮らしを結ぶ運動推進協議会)
8月11日(土・祝)「くらげの不思議」(北里大学海洋生命科学部)
8月12日(日)  「みて、さわって、うみがめ教室」(東京海洋大学うみがめ研究会)
8月14日(火)  「お天気の不思議」(いであ)
8月15日(水)  「みずパワーで船を動かしてみよう!」(日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会)
8月18日(土)  「船にはたらく力をみてみよう!」(東京海洋大学海事普及会)
8月19日(日)  「イカスミアートはいかが?」(江東区環境学習情報館えこっくる江東)
8月25日(土)  「風速計をつくろう!」(日本気象協会)
8月26日(日)  「チリメンモンスターを探せ」(東京海洋大学魚類学研究室)

<その他の催し>
8月12日(日)15:00~15:40 海と船のおはなし会「ふなゆうれい」※定員なし
《田口さとみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)