【高校受験2019】京都府の進路希望状況(11/10時点)堀川・探究が1.83倍

 京都府教育委員会は2018年11月30日、平成31年(2019年)3月の中学校等卒業予定者の進路希望状況を公表した。11月10日現在、卒業予定者2万2,670人のうち、58.1%が府内の全日制公立高校を希望。各校の倍率は、堀川(探究学科群)1.83倍、嵯峨野(京都こすもす)1.82倍など。

教育・受験 中学生
 京都府教育委員会は2018年11月30日、平成31年(2019年)3月の中学校等卒業予定者の進路希望状況を公表した。11月10日現在、卒業予定者2万2,670人のうち、58.1%が府内の全日制公立高校を希望。各校の倍率は、堀川(探究学科群)1.83倍、嵯峨野(京都こすもす)1.82倍など。

 「平成31年(2019年)3月中学校および特別支援学校中学部等卒業予定者の進路希望状況」は、中学校185校、義務教育学校8校、特別支援学校18校2分校を対象に、2018年11月10日現在の進路希望状況などをまとめたもの。

 2019年3月の中学校等卒業予定者は、前年調査より431人減の2万2,670人。そのうち、2万2,372人が高等学校等への進学を希望(通信制課程を含む)しており、進学希望率は98.7%。前年調査より0.1ポイント減となった。

 府内公立高等学校の全日制課程希望者は、卒業予定者の58.1%にあたる1万3,173人。学校・学科別の希望倍率は、堀川(探究学科群)1.83倍、嵯峨野(京都こすもす)1.82倍、西京(エンタープライジング)1.96倍、紫野(アカデミア)1.53倍、桃山(普通)1.08倍、桃山(自然科学)2.70倍、城南菱創(普通・単位制)1.95倍、城南菱創(教養科学・単位制)1.63倍、南陽(サイエンスリサーチ)1.15倍、福知山(普通)1.05倍など。

 平成31年度(2019年度)京都府公立高等学校入学者選抜の日程について、前期選抜は2019年2月4日と5日、6日(音楽科は1月23日と24日)に願書を受け付け、2月15日と16日に共通学力検査など(音楽家は2月2日と3日)を実施。追検査(前期選抜で募集定員の100%を募集する学科のみ実施)は2月19日。合格発表は2月21日に行う。

 また、中期選抜は2019年2月27日と28日に願書を受け付け、3月6日に学力検査などを実施。追検査は3月8日、合格発表は3月18日。後期選抜は2019年3月19日と20日に願書を受け付け、3月25日に学力検査などを実施。合格発表は3月27日に行う。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)