Jリーグの次世代を担う23歳以下11人を選抜「タグ・ホイヤー ヤングガン アワード」一般投票12/16まで

 タグ・ホイヤーは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) の協力で次世代の日本サッカー界を担う11人を選抜する「TAG Heuer YOUNG GUNS AWARD(タグ・ホイヤー ヤングガン アワード)」を開催する。

趣味・娯楽 その他
Jリーグの次世代を担う11人を選抜する「タグ・ホイヤー ヤングガン アワード」一般投票開始が28日開始
  • Jリーグの次世代を担う11人を選抜する「タグ・ホイヤー ヤングガン アワード」一般投票開始が28日開始
  • Jリーグの次世代を担う11人を選抜する「タグ・ホイヤー ヤングガン アワード」一般投票開始が28日開始
タグ・ホイヤーは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) の協力で次世代の日本サッカー界を担う11人を選抜する「TAG Heuer YOUNG GUNS AWARD(タグ・ホイヤー ヤングガン アワード)」を開催する。

「TAG Heuer YOUNG GUNS AWARD」は、2017年6月に発足した23歳以下の選手の中から11人を選抜し、称えるアワードだ。Jリーグの次世代を担う若い選手層の育成、今後のJリーグの発展を目的としている。受賞対象者はJ1、J2、J3のクラブに所属する満23歳以下(1995年4月2日以降に出生した選手)543名。

シーズンを通しての活躍を元に候補者30名を選出し、11月28日(水)より、公式サイトと公式ツイッターアカウント(@TAGHeuerJapan)内にてファンによる一般投票を行う。ベスト11は、一般投票の結果を含む最終選考を経て選出する。選出された11名の選手には、タグ・ホイヤーの時計が記念品として贈呈される予定だ。

■スケジュール
・11月28日(水):30名のノミネート選手発表、一般投票開始
・12月16日(日):一般投票締切
・12月17日(月):ベスト・ヤングガン11名発表

Jリーグの次世代を担う11人を選抜する「タグ・ホイヤー ヤングガン アワード」一般投票開始が28日開始

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)