【大学受験2019】Z会、東大・京大入試分析速報を公開

 Z会は2019年2月25日夜より、東京大学と京都大学の2019年度前期試験の分析速報を公開する。「2019年度東大・京大入試分析」と題して、東京大学・京都大学の個別試験について科目ごとの分析を順次公開。受験生はもちろん、高校1・2年生にも役立つ内容となっている。

教育・受験 高校生
東大・京大入試分析
  • 東大・京大入試分析
  • 2019年度東大入試分析
  • 2019年度京大入試分析
 Z会は2019年2月25日夜より、東京大学と京都大学の2019年度前期試験の分析速報を公開する。「2019年度東大・京大入試分析」と題して、東京大学・京都大学の個別試験について科目ごとの分析を順次公開。受験生はもちろん、高校1・2年生にも役立つ内容となっている。

 「2019年度東大入試分析」「2019年度京大入試分析」は、Z会の大学受験担当者が2019年度入試を科目別に分析し、速報として提供するもの。入試の分量や難度、大問別のポイントなどを詳しく解説する。

 公開予定の科目は、東京大学が英語・国語・理系数学・文系数学・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理。京都大学は、英語・理系国語・文系国語・理系数学・文系数学・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理。2月25日夜から、分析が完了次第、順次Webサイトに公開していく。

 Z会によると、東京大学・京都大学合格のためには、入試傾向を正確につかみ、それに基づいて戦略を立てることが大切になる。入試分析速報では、2020年度入試に挑む新高校3年生のために「攻略のためのアドバイス」も掲載。各科目で確実に得点するため、「どのような力が必要なのか」「どのように対策を進めればよいのか」がわかる内容になっているという。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)