【大学受験】高1・2生は共通テスト対応、東進「全国統一高校生テスト」6/9

 東進は2019年6月9日、高1~3生と高校生レベルの学力を持つ中学生を対象とした「全国統一高校生テスト」を開催する。受験学年部門・高2生部門・高1生部門の3部門で実施され、高1・2生部門は新共通テスト対応。受験料は無料。

教育イベント 高校生
東進「全国統一高校生テスト」
  • 東進「全国統一高校生テスト」
  • 東進「全国統一高校生テスト」の概要
  • 東進「全国統一高校生テスト」の先行申込特典(4月25日まで)
 東進は2019年6月9日、高1~3生と高校生レベルの学力を持つ中学生を対象とした「全国統一高校生テスト」を開催する。受験学年部門・高2生部門・高1生部門の3部門で実施され、高1・2生部門は新共通テスト対応。受験料は無料。

 東進の「全国統一高校生テスト」は、学力を測るだけでなく、学力を伸ばすヒントを得ることができるテスト。高1~3生と高0生(高校生レベルの学力を持つ中学生)を対象とした「受験学年部門」、高1~2生と高0生対象の「高2生部門」、高1生と高0生対象の「高1生部門」の3部門で実施される。

 試験形式は、受験学年部門がセンター試験型のマーク式、高2生部門と高1生部門が大学入学共通テスト対応のマーク・記述併用式となる。試験当日には、東進ドットコム上で解答解説集を公開。実施から中3日で主要な個人成績をWeb返却し、中5日で最大16ページの成績表を返却する。共通テスト対応の記述問題の答案は、試行調査(プレテスト)に準拠した採点で行うという。

 会場は、東進ハイスクール・東進衛星予備校各校舎、特別会場(大学やホールなどの外部会場)、東進公認会場の1,200以上の校舎。申込みは東進ドットコムにて受け付ける。4月25日までに申し込むと、先行申込特典として、東進オリジナルの英語小冊子「実用フレーズSELECT50」がプレゼントされる。

 なお、各部門の成績優秀者は、2019年7月14日開催の決勝大会に招待される。決勝大会では「米国大学留学支援制度」対象者を選抜。ハーバード大学、プリンストン大学、イェール大学、スタンフォード大学、マサチューセッツ工科大学、カリフォルニア工科大学への進学者を対象に、総額28万ドル(年間7万ドル×4年分)の奨学金を給付する。

◆全国統一高校生テスト
日時:2019年6月9日(日)
場所:東進ハイスクール・東進衛星予備校各校舎、特別会場、東進公認会場
対象:高校1年生、2年生、3年生、および高0生(高校生レベルの学力を持った中学生)
受験料:無料
申込方法:東進ドットコムから申し込む
※先行申込特典は2019年4月25日(木)まで
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)