NHK技研「技研公開2019」5/30-6/2…WS・ガイドツアーなど家族イベントも

 NHK放送技術研究所は2019年5月30日から6月2日、最新の研究成果を一般に公開する「技研公開2019」を開催する。「ワクからはみ出せ、未来のメディア」をテーマに24項目の研究成果を展示するほか、家族で参加できるイベントも実施する。入場無料。

教育イベント 未就学児
 NHK放送技術研究所は2019年5月30日から6月2日、最新の研究成果を一般に公開する「技研公開2019」を開催する。「ワクからはみ出せ、未来のメディア」をテーマに24項目の研究成果を展示するほか、家族で参加できるイベントも実施する。入場無料。

 「技研公開2019」は、NHK放送技術研究所の最新の研究成果を一般に公開するイベント。期間中、3DテレビやAR・VRを活用した、従来のテレビのワクを越えた視聴サービスを実現する技術など24項目の研究成果を展示するほか、フレーム周波数120Hz(毎秒120コマ)に対応した8Kレーザープロジェクターによる超高精細映像と、22.2マルチチャンネルによる3次元音響で、8Kコンテンツを楽しめる「講堂8Kシアター」などを実施する。

 5月30日には、東京大学先端科学技術研究センター教授の稲見昌彦氏による「身体の未来 拡張現実感から人間拡張工学へ」と、東北大学電気通信研究所所長・教授の塩入諭氏による「空間表現を広げる視覚のしくみ」の2件の基調講演を実施。5月31日には、「機械の目と脳が作るあらたな映像の世界」「もっと簡単・快適にコンテンツを楽しむために」など技研職員によるプレゼンテーションを6件実施する。

 6月1日と2日には、技研職員によるガイドツアーや技研スタンプラリー、こどもワークショップといった家族で参加できるイベントも開催する。幼稚園から小学校低学年を対象としたこどもワークショップでは、塗り絵・AR・工作の3つが楽しめる工作プログラム「マジカルライド」で、自分が塗った乗り物をAR上で動かしたり組み立てたりして遊ぶことができる。なお、各イベントは参加できる人数に限りがある。

 イベント詳細は、NHK放送技術研究所Webサイトにて確認できる。

◆技研公開2019
日時:2019年5月30日(木)~6月2日(日)10:00~17:00(入場は終了の30分前まで)
会場:NHK放送技術研究所(東京都世田谷区砧1-10-11)
入場料:無料

【家族イベント】
日程:2019年6月1日(土)・6月2日(日)

<ガイドツアー>
時間:10:15~15:30
※1階エントランスで受付
※1日22回開催(所要時間は約1時間)

<技研スタンプラリー>
<こどもワークショップ(7F)>
時間:10:00~16:30
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)