小中高生対象「科学の芽」賞…9/21まで作品募集

 筑波大学は2019年8月19日、小中高生を対象に第14回「科学の芽」賞の公募を開始した。申込締切は9月21日(消印有効)。審査結果は11月下旬に発表し、12月21日に筑波大学大学会館にて表彰式・発表会を実施予定。

教育イベント 小学生
 筑波大学は2019年8月19日、小中高生を対象に第14回「科学の芽」賞の公募を開始した。申込締切は9月21日(消印有効)。審査結果は11月下旬に発表し、12月21日に筑波大学大学会館にて表彰式・発表会を実施予定。

 「科学の芽」賞では、自然現象の不思議を発見し、観察・実験して考えたことをまとめた作品を募集する。素直な疑問や発見があるもので、この1年間で新しく発見したことを中心に、レポート用紙A4判片面10枚以内にまとめること。

 応募資格は、全国(海外を含む)の小学校3学年から中学校、義務教育学校、高等学校(高等専門学校3年次までを含む)、中等教育学校、特別支援学校の個人もしくは団体。「小学生部門」「中学生部門」「高校生部門」に分けて公募する。

 審査・選考は、筑波大学教員、筑波大学附属学校教員および後援団体関係者などが行う。「科学の芽」賞の受賞者には学長より賞状と記念品を贈呈する。そのほか、奨励賞・努力賞なども用意しており、応募者全員に記念品を贈呈する。

 応募は、筑波大学附属学校教育局Webサイト内の「科学の芽」賞のページの申込フォームより必要事項を入力し出力されたPDFを、作品の1番上に貼り郵送すること。締切りは9月21日(消印有効)。審査結果は11月下旬に筑波大学Webサイトにて掲載(受賞者本人には別途通知)し、12月21日に筑波大学大学会館にて表彰式・発表会を行う。

◆第14回「科学の芽」賞
対象:全国(海外を含む)の小学校3学年~中学校、義務教育学校、高等学校(高等専門学校3年次までを含む)、中等教育学校、特別支援学校の個人もしくは団体
締切:2019年9月21日(土)消印有効
申込方法:筑波大学附属学校教育局Webサイト内の「科学の芽」賞のページの申込フォームより必要事項を入力し出力されたPDFを、作品の1番上に貼り郵送する

<表彰式・発表会>
日程:2019年12月21日(土)
会場:筑波大学大学会館(茨城県つくば市)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)