東大、女子中高生向け「最先端の工学研究に触れてみよう」11/30

 東京大学生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)は2019年11月30日、「女子中高生のみなさん 東大生研で最先端の工学研究に触れてみよう!2019」を開催する。参加無料・事前申込制。

教育イベント 中学生
 東京大学生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)は2019年11月30日、「女子中高生のみなさん 東大生研で最先端の工学研究に触れてみよう!2019」を開催する。参加無料・事前申込制。

 「東大生研で最先端の工学研究に触れてみよう!」は、理系・工学に関心のある女子中高生向けに開催するイベント。最先端の工学を研究している東京大学生産技術研究所の女性研究者や以前に研究所に在籍していたOGと、理系や研究活動について気軽に話すことができる。

 当日は、荻本和彦研究室特任助教の占部千由氏による講演「社会を理系の目で見る」、研究所OGで野村総合研究所副主任コンサルタントの夛屋早百合氏による講演「理系的センスを身に付けて社会に役立つ人になろう!」、町田友樹研究室博士後期課程2年の小野寺桃子氏による講演「『なんとなく』理系女子」を実施。このほか、講演者らによるパネルディスカッションや交流会も予定している。

 対象は、女子中高生(定員60名)と保護者および中学・高校の教員。申込みは、Webサイトにて受け付けている。締切りは11月22日。定員になり次第、受付終了となる。

◆女子中高生のみなさん 東大生研で最先端の工学研究に触れてみよう!2019
日時:2019年11月30日(土)13:30~17:00
会場:東京大学駒場リサーチキャンパス生産技術研究所An棟2階コンベンションホール(東京都目黒区駒場4-6-1)
対象:女子中高生(定員60名)と保護者および中学・高校の教員
締切:2019年11月22日(金)
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
※定員になり次第受付終了
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)