三菱鉛筆、鉛筆の新デザイン&カラー…11/22発売

 三菱鉛筆は、「hahatoco(ハハトコ)」の新しい鉛筆のデザインと、「uni Palette(ユニ パレット)」の鉛筆のカラーバリエーションを追加する。いずれも価格は1ダース600円(税別)。2019年11月22日発売予定。

教育・受験 小学生
今回新たに「hahatoco」シリーズに追加する鉛筆
  • 今回新たに「hahatoco」シリーズに追加する鉛筆
  • 「hahatoco」鉛筆のデザイン
  • 「おなまえ欄」のイメージ
  • 「uni Palette」シリーズ
  • 「えんぴつの正しいもち方」の図解イメージ
 三菱鉛筆は、「hahatoco(ハハトコ)」の新しい鉛筆のデザインと、「uni Palette(ユニ パレット)」の鉛筆のカラーバリエーションを追加する。いずれも価格は1ダース600円(税別)。2019年11月22日発売予定。

 「hahatoco」は、近年の保護者の学童用品への意識変化や、教育現場でのキャラクター文具が禁止される動きなどを踏まえて企画された文具シリーズ。デザインは、シンプルでナチュラルな北欧テイストのデザインに仕上げている。

 今回新たに追加する鉛筆のデザインは、従来の柄よりもさらに素朴に鉛筆の木軸の木目を生かしたデザイン。子どもが自然に親しむ姿をイメージし、自然と共生する動植物や、家や乗り物など人の営みをワンポイントで施している。「リス&家」と「宇宙&海」の2種類(1ダースに2柄入り)で軸色は順に赤、青。

 「uni Palette」は2008年から展開している無地柄の学童向け文具シリーズ。今回ラインアップを拡充するにあたり、パッケージデザインをリニューアルし、表面は日本製であることと学童向けであることがよりわかりやすいデザインに。裏面では「えんぴつの正しいもち方」を図解で説明し、子どもが正しく鉛筆が持てるよう学童向け鉛筆のシリーズとしてサポートする。

 今回追加されるのは、ブラック・ゴールド・シルバーのクールなイメージのスポーティカラー(「ブラック」)、ブルー・レッド・ホワイトのトリコロールカラー(「ブルー」)、パステルピンク・ラベンダー・ピンクの淡い色合いのフェミニンカラー(「ラベンダー」)、パステルブルー・パステルピンク・ミントグリーンの爽やかカラー(「ミントグリーン」)。1ダースに3色入り。

 小学校では鉛筆1本ごとに名前の記入が求められることがあるため、いずれも軸に「おなまえ欄」を設けている。価格は1ダース600円(税別)、硬度はBと2B。発売日は11月22日。

◆三菱鉛筆 新発売商品
発売日:2019年11月22日(金)

【hahatoco 鉛筆】
軸色:
<リス&家>赤
<宇宙&海>青
※1ダースに2柄入り
硬度:B/2B
価格:1ダース600円(税別)

【uni Palette】
軸色:
<ブラック>ゴールド、シルバー、ブラック
<ブルー>ブルー、ホワイト、レッド
<ラベンダー>パステルピンク、ラベンダー、ピンク
<ミントグリーン>パステルブルー、ミントグリーン、パステルピンク
※1ダースに3色入り
硬度:B/2B
価格:1ダース600円(税別)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)