【高校受験2020】千葉県私立高、後期志願状況(1/28時点)日大習志野7.95倍

 千葉県は2020年1月29日、2020年度(令和2年度)千葉県私立高校入試(後期選抜試験分)志願状況の中間集計を発表した。1月28日午後5時時点で、全日制の志願倍率は2.48倍。学校別では、日本大学習志野7.95倍など。

教育・受験 中学生
 千葉県は2020年1月29日、2020年度(令和2年度)千葉県私立高校入試(後期選抜試験分)志願状況の中間集計を発表した。1月28日午後5時時点で、全日制の志願倍率は2.48倍。学校別では、日本大学習志野7.95倍など。

 志願状況一覧は、各学校・学科の1月28日午後5時時点における後期選抜試験分の募集人員や志願者数、倍率、試験日、合格発表日などをまとめたもの。募集人員と志願者数、志願倍率は併設校からの内部進学予定者を除いた数値となる。

 後期選抜試験を実施する千葉県私立高校(全日制)は、前年度より2校少ない27校。このうち、6校は1月27日までに願書受付終了、16校は中間集計した1月28日以降に願書受付締切、5校は願書受付前であった。

 全日制27校の募集人員515人に対して、志願者数は前年度の最終確定値より805人少ない1,276人。志願倍率は2.48倍で、前年度より1.17ポイント減少している。志願倍率を学科別にみると、普通科2.28倍(前年度比1.59ポイント減)、専門学科1.83倍(前年度比0.32ポイント増)。

 学校別では、日本大学習志野(普通)7.95倍、千葉日本大学第一(普通)6.25倍、我孫子二階堂(普通)5.98倍、専修大学松戸(普通)5.65倍などの志願倍率が高くなっている。

 2020年度千葉県私立高校の後期選抜試験は、2月5日より行われる。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)