【高校受験2020】東京都内私立高の2次募集(第1回)全日制17校

 東京都生活文化局は2020年2月12日、都内私立高校の2020年度(令和2年度)第2次募集(第1回)の実施校一覧を公表した。1月27日時点の調査によると、第2次募集を実施する全日制私立高校は女子校8校、男女校9校の計17校。

教育・受験 中学生
画像はイメージ
  • 画像はイメージ
  • 令和2年度都内私立高等学校第二次募集校一覧(第1回/全日制女子校)
  • 令和2年度都内私立高等学校第二次募集校一覧(第1回/全日制男女校)
 東京都生活文化局は2020年2月12日、都内私立高校の2020年度(令和2年度)第2次募集(第1回)の実施校一覧を公表した。1月27日時点の調査によると、第2次募集を実施する全日制私立高校は女子校8校、男女校9校の計17校。

 都内私立高校の第2次募集実施校一覧は、東京私立中学高等学校協会による調査(1月27日時点)に基づき、東京都生活文化局が取りまとめて発表した。2月25日には、第2次募集(第2回)の実施校一覧を発表予定。

 一覧によると、第2次募集を実施する全日制高校は、女子校が成女、淑徳SC高等部、国本女子、富士見丘、東京女子学院、鶴川、白梅学園、駒沢学園女子の8校。男女校は目白研心、東邦音楽大学附属東邦、大森学園、駿台学園、成立学園、工学院大学附属、明法、東星学園、東海大学菅生の9校。男子校の募集はない。

 募集する学科は普通科が多く、募集人員は富士見丘が普通科のアドバンストコース10名、グローバルコース20名、大森学園が工業科(男子)のほか、普通科の国立・選抜・総進コースと英語コースで若干名など。一覧では、各学校の募集区分、募集人員、願書締切日、選抜日、試験科目、合格発表日を掲載している。出願書類や願書締切時刻などの詳細は、各校に問い合わせること。

 なお、2月12日現在で一般入試第1次募集の願書を受付中、またはこれから願書受付を開始する学校もある。第1次募集の願書受付日程は、東京都生活文化局私学部が2月3日付で発表した「令和2年度都内私立高等学校入学応募者状況【一般入試・中間】」から確認できる。

 また、第2次募集の状況は変動があるほか、出願締切日が随時の学校では募集を終了する場合があるため、各校への照会が必要。東京私立中学高等学校協会では、Webサイトから情報を提供している。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)