子ども向けコロナ解説動画…PLAYMOBILEのフィギュア出演

 ongaqとゲオブラ・ブラントシュテッター社は、日本の子どもたちが新型コロナウイルス感染症について学べる動画を公開した。子どもたちを怖がらせることなく、正しい情報をわかりやすく伝える内容となっている。

生活・健康 小学生
子どもにコロナウイルスについて伝える動画 (C)PLAYMOBILE
  • 子どもにコロナウイルスについて伝える動画 (C)PLAYMOBILE
  • 「コロナウイルスってなぁに篇」 (C)PLAYMOBILE
  • 「距離を保とう篇」 (C)PLAYMOBILE
 ongaqとゲオブラ・ブラントシュテッター社は、日本の子どもたちが新型コロナウイルス感染症について学べる動画を公開した。子どもたちを怖がらせることなく、正しい情報をわかりやすく伝える内容となっている。

 ドイツのゲオブラ・ブラントシュテッター社は、玩具ブランド「PLAYMOBILE(プレイモービル)」の開発と事業展開を行う会社。動画には、この「PLAYMOBILE」フィギュアが出演し、新型コロナウイルス感染症について伝える。ままごとやごっこ遊びを通じて子どもに学びや気付き促す「PLAYMOBILE」ならではの世界観により、不安や恐怖を与えることなく、子ども達に正しい情報を伝える動画となっている。

 今回公開された動画は2作。「コロナウイルスってなぁに篇」は、学校や幼稚園がお休みでつまらない子どもたちが、外に遊びに出かけようとするところからスタートする。これに対し、ロボットのロバートが「コロナウイルスはどのようなものか」「なぜ家にいないとならないのか」「ずっとこのままなのか」などについて説明する。

 「距離を保とう篇」では、コロナウイルスの感染力とメカニズム、感染拡大を防ぐための工夫や他人との接触を避けることが重要な理由を解説。大人でも難しい、感染拡大の基本法則がわかりやすく説明されている。
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)