思考力育成アプリ「スクール版シンクシンク」遠隔学習に対応

 ワンダーラボは2020年7月中旬より、教育機関向け思考力育成アプリ「スクール版シンクシンク」に、オンライン遠隔学習用の機能を追加する。6月には自治体や学校等関係者を対象に、EdTech導入補助金活用オンライン説明会も開催する。

教育ICT 小学生
スクール版シンクシンク
  • スクール版シンクシンク
 ワンダーラボは2020年7月中旬より、教育機関向け思考力育成アプリ「スクール版シンクシンク」に、オンライン遠隔学習用の機能を追加する。6月には自治体や学校等関係者を対象に、EdTech導入補助金活用オンライン説明会も開催する。

 「スクール版シンクシンク」は、世界150か国120万人のユーザーに利用される家庭向け思考力育成アプリ「シンクシンク」のスクール版。1回3分のミニゲーム形式の教材を100種類1万5,000問収録し、問題は空間認識・平面認識・試行錯誤・論理・数的処理の5分野から構成されている。先生は、生徒毎の進捗が確認できるダッシュボードを利用することができる。

リシードで全文を読む
《桑田あや》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)