ディズニー「わんわん物語」実写版、日本初登場

1955年に公開された、お嬢様犬レディと野良犬トランプの2匹の冒険とラブ・ストーリーを描いた『わんわん物語』の実写版が、2020年6月11日よりサービス開始となるディズニー公式動画配信サービス「Disney+」に登場。日本初&独占配信となる。

趣味・娯楽 小学生
『わんわん物語』6月11日よりディズニープラスで配信予定(C)2020 Disney
  • 『わんわん物語』6月11日よりディズニープラスで配信予定(C)2020 Disney
  • 『シンデレラ』(アニメーション)6月11日よりディズニープラスで配信予定(C)2020 Disney
  • 『シンデレラ』(実写版)6月11日よりディズニープラスで配信予定(C)2020 Disney
1955年に公開された、お嬢様犬レディと野良犬トランプの2匹の冒険とラブ・ストーリーを描いた『わんわん物語』の実写版が、2020年6月11日よりサービス開始となるディズニー公式動画配信サービス「Disney+」に登場。日本初&独占配信となる。

本作『わんわん物語』は、お嬢様犬レディと野良犬トランプの2匹の冒険と恋を描いたディズニーの名作アニメーション(1955年公開)の実写版。主人公のレディをはじめとする登場キャラクターを演じているのは、本物の犬たちでアニメーションの世界観を見事に再現している。


この度、日本初配信に向けて、最新プロモーション映像が公開。
「ララルー」、「ベラ・ノッテ」、「彼がトランプさ」などオリジナルアニメーションに登場した名曲たちも現代的にリメイクされ、「ベラ・ノッテ」はあの有名なスパゲッティのシーンをしっかり彩る。

また、本作のプロデューサーのブリガム・テイラーとレディ役の声優を務めたテッサ・トンプソンのインタビュー映像も到着している。



「Disney+」では、実写版『わんわん物語』のほか、『シンデレラ』や『美女と野獣』など世代を超えて愛され続ける作品が登場する。

時代を超えて愛され続けるアニメーション作品を完全実写化した『わんわん物語』は6月11日よりディズニープラスで配信開始となる。

『わんわん物語』
6月11日よりディズニープラスで配信予定

(C)2020 Disney

ディズニー「わんわん物語」実写版が「Disney+」に登場! 日本初&独占配信

《酒井靖菜》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)