【高校受験2021】新潟県公立高、学力検査の出題範囲縮小

 新潟県教育委員会は2020年6月22日、2021年度(令和3年度)新潟県公立高校入学者選抜について、一般選抜学力検査の縮小などを発表した。新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、学力検査の出題範囲から一部を除外。特色化選抜では、大会などの実績要件を設けない。

教育・受験 中学生
一般選抜学力検査の出題範囲から除く内容
  • 一般選抜学力検査の出題範囲から除く内容
  • 特色化選抜の出願資格
  • 2021年度新潟県公立高校入学者選抜の日程
 新潟県教育委員会は2020年6月22日、2021年度(令和3年度)新潟県公立高校入学者選抜について、一般選抜学力検査の縮小などを発表した。新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、学力検査の出題範囲から一部を除外。特色化選抜では、大会などの実績要件を設けない。

 2021年度(令和3年度)新潟県公立高校入学者選抜の日程は、特色化選抜が2021年1月29日から2月2日(土日は除く)まで出願受付、2月8日に面接など、2月10日に内定通知発送、3月12日に合格発表。

 一般選抜は、2月16日から18日まで願書受付、2月24日から26日まで志願変更受付、3月4日に学力検査、3月5日に学校独自検査、3月9日に学力検査の追検査、3月10日に学校独自検査の追検査、3月12日に合格発表を行う。

 一般選抜の学力検査は、各教科の出題範囲を2021年度に限り、中学校学習指導要領における内容から一部を除く。除外する内容は、国語が3年生の「書写」に関する事項、数学が3年生の「資料の活用(標本調査)」など。詳細は、新潟県教育委員会Webサイトから確認できる。

 特色化選抜の出願資格については、新型コロナウイルス感染症の影響で部活動のスポーツ・文化関係行事、大会、資格・検定試験などが中止や延期、規模縮小されたことに配慮。「大会・コンクール・検定試験等に係る実績要件を設けない」と明記した。学校・学科・分野・種目別の実績要件一覧でも、2021年度は大会・コンクール・検定試験などに係る実績要件を設定していない。

 特色化選抜における募集人数について、変更があるのは4校。新潟北(普通・文化・社会貢献)が40人、中条(普通・文化・地域探究)が24人、阿賀野(普通・文化・地域探究)が24人、羽茂(普通・文化・地域探究)が12人に増員となる。

 「令和3年度(2021年度)新潟県立高等学校 学校・学科ごとの選抜方法等」についても、特色化選抜の募集人数の変更を受けて内容を更新している。なお、2021年度に入学する生徒を募集する学科については、2020年10月末までに決定する。特色化選抜の募集人数は参考値として掲載しており、全体の募集人数によっては変動することがあるという。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)