【大学受験2021】国立大56工学系学部、オープンキャンパス情報

 国立大学56工学系学部長会議が運営するWebサイトは、各大学のオープンキャンパス情報を随時更新している。新型コロナウイルスの影響で、オンラインによる開催が中心だが、趣向を凝らし大学の紹介を行う準備をしている。

教育・受験 高校生
国立大学56工学系学部ホームページ
  • 国立大学56工学系学部ホームページ
  • 工学部ってどんなところ?
  • 弘前大学のWebオープンキャンパス
  • 富山大学都市デザイン学部
  • 徳島大学のオープンキャンパスWeb版
  • 京都工芸繊維大学のオープンキャンパス
 国立大学56工学系学部長会議が運営するWebサイトは、各大学のオープンキャンパス情報を随時更新している。新型コロナウイルスの影響で、オンラインによる開催が中心だが、趣向を凝らし大学の紹介を行う準備をしている。

 国立大学56工学系学部長会議は、東京大学、京都大学など旧帝国大学と東京工業大学および筑波大学を除く、都道府県を代表する国立大学工学系学部(56学部)の学部長で構成される。地域の文化、産業、人材育成などに重点を置き、相互の連携協力を推進し、大学における工学系の研究教育に係る共通の課題について協議し、工学系の教育・研究活動の改善、向上および発展に寄与している。

 サイトでは、「工学部ってどんなところ?」と題し、工学部の学びを紹介。工学は社会の医者と位置づけ、生活の身近なところに多くの工学が隠れているという。工学の素晴らしさは、地球を救い、未来を創ることができること。楽しく、奥深い、発展性のある学問だとし、幅広い分野や取得できる資格や仕事の内容を説明している。そのほか、イベント紹介や環境の取組み、現役学生や卒業生、教授の声を掲載している。

 現在、新着情報では各大学のオープンキャンパス情報を更新している。弘前大学理工学部は2020年8月17日~18日にオンラインによるオープンキャンパスを開催。対象は高校生、中学生、保護者で事前申込が必要。期間中はオンデマンドで配信し、学部紹介、入試説明、模擬講義、研究室紹介を行う。17日は各学科の個別相談会も行う。Webサイトから事前申込が必要。

 富山大学都市デザイン学部は、8月4日~16日にWebオープンキャンパスを開催。期間中はオンデマンドで配信する。学部説明、学科説明、入試説明を行う。8月8日はライブで模擬授業を配信し、各学科2授業、計6授業を行う。定員は1授業あたり40名。さらに、入試説明会を複数会開催する。定員は1説明会あたり80名。申込みは大学のWebサイトから、7月20日~8月3日までに申し込む。定員のあるものは先着順。

 徳島大学理工学部は、7月20日にオープンキャンパスWeb版を配信する。掲載予定コンテンツは、研究室紹介、在校生インタビュー、リケジョ(理系女子)向け大学案内、入試に関する説明など。公開は午後1時からを予定している。

 そのほか、京都工芸繊維大学は8月7日~8日にオープンキャンパスをWebで開催。動画によるオンデマンド配信で、オンラインによる相談会も行う。参加には、事前予約が必要で、7月15日午後0時から予約受付を開始。学長からのメッセージ、工芸科学部の紹介、入試体験談、分野融合型授業の参加体験談などの紹介を行う。

 オープンキャンパスは予定を変更する場合があるので、大学のWebサイトで確認が必要。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)