【高校受験2021】長野県公立高、学力検査の出題範囲縮小

 長野県教育委員会は2020年7月9日、2021年度(令和3年度)長野県立高等学校入学者選抜要綱などを発表した。後期選抜学力検査の出題範囲については、中学校第1学年から第3学年に学習した内容をもとにしたものとするが、中学校第3学年の一部を出題範囲から除く。

教育・受験 中学生
令和3年度公立高等学校入学者選抜情報
  • 令和3年度公立高等学校入学者選抜情報
  • 令和3年度 公立高等学校入学者選抜学力検査の出題範囲について
 長野県教育委員会は2020年7月9日、2021年度(令和3年度)長野県立高等学校入学者選抜要綱などを発表した。後期選抜学力検査の出題範囲については、中学校第1学年から第3学年に学習した内容をもとにしたものとするが、中学校第3学年の一部を出題範囲から除く。

 学力検査出題範囲の縮小対象は、中学校第3学年で学習する国語の「書写」、数学の「三平方の定理」「標本調査」、社会の「市場の働きと経済」「世界平和と人類の福祉の増大」「よりよい社会を目指して」、理科の「エネルギーの移り変わり」「エネルギーの保存」「月の満ち欠け」「日食と月食」「地球と私たちの未来のために」、英語の一部の新出語句。各教科書における出題範囲から除く該当範囲は、長野県Webサイト内のPDFファイル「令和3年度公立高等学校入学者選抜学力検査の出題範囲について」にて確認できる。

 2021年度長野県立高等学校入学者選抜は、前期選抜の志願受付を2021年2月1日から3日正午、面接などの検査を2月8日、合格者の発表を2月16日に実施。後期選抜は、募集人員の発表を2月19日、志願受付を2月22日から25日正午、志願変更受付を2月26日から3月3日正午、学力検査を3月9日、入学予定者の発表を3月19日に行う。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)