ランドセルミュージアム・直営店オープン、セイバン

 ランドセルメーカーのセイバンは、兵庫県たつの市とその周辺地域に分散されていた本社と工場を集約し、ミュージアムと直営店を併設した社屋を8月1日オープンする。ミュージアムでは、ランドセルの機能性を体感できる展示のほか、工場を見学できるエリアも設けている。

教育・受験 未就学児
FACTORY SHOP
  • FACTORY SHOP
  • 社屋外観
  • SEIBAN SMILE FACTORY
  • SEIBAN MUSEUM
  • FACTORY SHOP
 ランドセルメーカーのセイバンは、兵庫県たつの市とその周辺地域に分散されていた本社と工場を集約し、ミュージアムと直営店を併設した社屋を2020年8月1日オープンする。ミュージアムでは、ランドセルの機能性を体感できる展示のほか、工場を見学できるエリアも設けている。

 セイバンは、これまで3つの工場ごとで分担していた裁断やパーツ加工、組み立て、修理などのすべての工程および、品質管理や企画設計などの機能を1つの場所へ集約。社員同士の連携を深めるとともに、物流にかかるエネルギーや時間のロスを削減し、さらなる業務効率化を図る。新工場部分は「SEIBAN SMILE FACTORY」と命名し、7月21日から本格的に稼働を開始している。

 新工場に併設するかたちで、ランドセルミュージアム「SEIBAN MUSEUM」と、直営店「FACTORY SHOP」を8月1日にグランドオープンする。ミュージアムには、ランドセルの歴史や昭和初期以降に作られた骨董ランドセルの展示、ランドセルの機能性を体感できる展示のほか、併設する工場を見学できるエリアもある。

 直営店は、フォトジェニックなビッグランドセルのオブジェや、ほかの店舗にはない通学路をイメージした道路や坂道を設置。ビッグランドセルの中に入って写真を撮ったり、通学のプレ体験をしたりしながら、ランドセル選びを楽しむことできる。プロのアドバイザー「ランドセルコンシェルジュ」が、ひとりひとりに最適なランドセル選びをサポートするという。

 一般客にもランドセルに親しんでもらえるように、「SEIBAN MUSEUM」と「FACTORY SHOP」の2つをあわせて、「SEIBAN MUSEUM PARK」と命名した。ミュージアムの開館は午前10時~午後5時。見学の目安は約1時間。入館料は無料。直営店の営業は午前10時~午後6時。定休日はどちらも水曜日。

◆SEIBAN MUSEUM
場所:兵庫県たつの市龍野町片山379-1
開館時間:10:00~17:00
定休日:水曜日
入館料:無料

◆FACTORY SHOP
場所:兵庫県たつの市龍野町片山379-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)