元日ハム・田中賢介氏、札幌市に小学校設立…2022年開校へ

 元北海道日本ハムファイターズ選手の田中賢介氏が理事長を務める「田中学園立命館慶祥小学校」が、2022年4月に北海道札幌市に開校予定。一定の条件を満たすと特別推薦で立命館慶祥中学校に進学できる。

教育・受験 未就学児
田中学園立命館慶祥小学校
  • 田中学園立命館慶祥小学校
  • コンセプト
 元北海道日本ハムファイターズ選手の田中賢介氏が理事長を務める「田中学園立命館慶祥小学校」が、2022年4月に北海道札幌市に開校予定。一定の条件を満たすと特別推薦で立命館慶祥中学校に進学できる。

 田中学園立命館慶祥小学校は、田中賢介氏が理事長を務める田中学園と立命館大を運営する立命館が提携し設立。「世界に挑戦する12歳」を学校目標に掲げ、2022年4月に開校予定。

 校舎の設置場所は、北海道札幌市豊平区西岡1条7丁目2-1。地下鉄・JRなどの主要駅からスクールバスの運行(有料)を計画中としている。

 初年度は1~4年生の計200人を募集。11月より順次、説明会を開催予定。詳細が決まり次第、Webサイトにて発表する。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)