週刊エコノミスト「コロナで消える・勝ち残る大学」発売

 毎日新聞出版は2020年10月5日、週刊エコノミストの10月13日号を発売した。「コロナで消える・勝ち残る大学」をテーマに、各大学のオンライン活用術やポストコロナの大学像などについて特集している。定価は700円。

教育・受験 高校生
 毎日新聞出版は2020年10月5日、週刊エコノミストの10月13日号を発売した。「コロナで消える・勝ち残る大学」をテーマに、各大学のオンライン活用術やポストコロナの大学像などについて特集している。定価は700円。

 特集では、前期オンライン授業における各大学の取組みや、早稲田大・筑波大・共愛学園前橋国際大・京都先端科学大の4大学トップに聞く「コロナでも生き残る条件」、京都大・法政大・立命館アジア太平洋大の3大学トップによる「ポストコロナの大学像」についての論争などについて取り上げている。

 定価は700円。書店やオンラインショップで購入できるほか、デジタル版もある。

◆週刊エコノミスト 2020年10月13日号
発売日:2020年10月5日(月)
出版社:毎日新聞出版
価格:700円
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)