【高校受験2021】大阪府公立高の募集人員、昼間の高校で2,110人減

 大阪府教育庁は2020年11月10日、2021年度(令和3年度)大阪府公立高校の募集人員を発表した。昼間の高等学校の募集人員は、前年度(2020年度)比2,110人減の3万8,265人。箕面、泉陽などが学級減となる。

教育・受験 中学生
学科別募集人員増減数および学校名
  • 学科別募集人員増減数および学校名
  • 令和3年度大阪府公立高等学校募集人員
  • 令和3年度大阪府公立高等学校募集人員
  • 令和3年度大阪府公立高等学校募集人員
  • 令和3年度大阪府公立高等学校募集人員
 大阪府教育庁は2020年11月10日、2021年度(令和3年度)大阪府公立高校の募集人員を発表した。昼間の高等学校の募集人員は、前年度(2020年度)比2,110人減の3万8,265人。箕面、泉陽などが学級減となる。

 2021年度の大阪府公立高校の昼間(全日制、多部制単位制I・II部および昼夜間単位制の一部)の募集人員は、前年度比2,110人減の3万8,265人。昼間の高等学校の全日制課程(工業に関する学科を除く)の募集学級は、前年度比48学級減。このうち、普通科は前年度比43学級1,720人の減となる。募集人員を減らす学校は、箕面、泉陽、和泉、寝屋川、鳳、池田、三島など。

 学校別の募集人員は、文理学科が北野320人、天王寺360人、茨木320人、三国丘320人、大手前360人、高津360人、四條畷360人、生野360人、豊中360人、岸和田320人。このほか、春日丘(普通)320人、千里(国際文化)160人、千里(総合科学)120人、泉陽(普通)320人、住吉(国際文化)160人など。旭、枚方、花園、長野、佐野は、「国際教養科」を「国際文化科」に改編し、それぞれ80人を募集する。

 2021年度大阪府公立高等学校入学者選抜の入試日程について、一般入学者選抜(全日制の課程/定時制の課程)は2021年3月3日・4日・5日に出願を受け付け、3月10日に学力検査などを実施する。合格者発表は3月18日。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)