家族でからだを動かせる「おうち60秒チャレンジ」

 日本レクリエーション協会は、自宅で家族が一緒にからだを動かすことができるレクリエーション活動を紹介する「おうちで60秒チャレンジ」をWebサイト「レクぽ」で公開している。チャレンジした動画を募集するキャンペーンを2021年1月11日まで実施している。

趣味・娯楽 未就学児
おうちで60秒チャレンジ
  • おうちで60秒チャレンジ
  • おうちで60秒チャレンジ
 日本レクリエーション協会は、自宅で家族が一緒にからだを動かすことができるレクリエーション活動を紹介する「おうちで60秒チャレンジ」をWebサイト「レクぽ」で公開している。チャレンジした動画を募集するキャンペーンを2021年1月11日まで実施している。

 「おうちで60秒チャレンジ」は、「身近な物を使う」「適度な運動量がある」「遊び方はシンプル」「夢中になれる」「見ていて楽しい」がコンセプト。新聞紙スティックを倒さないように素早くキャッチしたり、新聞紙リングでペットボトルをゲットしたり、目隠し足踏みをして60秒ピッタリを目指したり、家の中で家族が協力しながらチャレンジできる遊びを紹介している。

 日本レクリエーション協会は2020年12月26日から2021年1月11日まで、「おうちで60秒チャレンジ」の中から好きな遊びに家族でチャレンジし、そのようすを撮影した動画をLINEで募集するキャンペーンを実施している。全国から寄せられた動画で期間中のランキングを決めるほか、動画を送った人の中から抽選で10名にQUOカード(5,000円分)が当たる。

 キャンペーンに参加するには、「日本レクリエーション協会」のLINEアカウントを友だち追加し、LINEのチャットに記録動画を送信する。動画に「既読」がついたら参加完了となる。詳細はWebサイトで確認できる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)