大阪国際工科専門職大学4月開学、トークセッション動画公開

 2021年4月に開学する大阪国際工科専門職大学は、吉川弘之学長、浅田稔副学長、カリフォルニア大学サンディエゴ校助教授の江口愛美氏によるトークセッションを実施した。YouTubeでトークセッション動画を公開している。

教育・受験 高校生
トークセッションのようす
  • トークセッションのようす
  • 大阪国際工科専門職大学
 2021年4月に開学する大阪国際工科専門職大学は、吉川弘之学長、浅田稔副学長、カリフォルニア大学サンディエゴ校助教授の江口愛美氏によるトークセッションを実施した。YouTubeでトークセッション動画を公開している。

 大阪国際工科専門職大学は、関西で初めて「AI・IoT・ロボット」「ゲーム・CG」に特化した専門職大学。米国スクウェア・エニックス、カプコン、チームラボなどの国内外トップ企業と教育提携するなど、これまでの大学制度にはない職業に直結した実践教育によって高度な職業実践力、創造力が身に付き、卒業時には国際通用性のある学位として国が認めた「学士(専門職)」が取得できる。

 文部科学大臣より4月開学の設置認可がされたことを受け、元 東京大学総長である吉川弘之学長と、浅田稔副学長、ゲストモデレーターにカリフォルニア大学サンディエゴ校助教授の江口愛美氏を迎えたトークセッションを実施した。

 トークセッションのテーマは、「テクノロジーで未来にイノベーションを起こす人材育成」。長年、日本の大学教育を担ってきた指導者がなぜ今、「専門職大学」を開学するのか。これからの社会が必要とする「テクノロジーで未来にイノベーションを起こす専門職人材」の重要性について語ったという。トークセッションのようすは、YouTubeの大阪国際工科専門職大学チャンネルで公開されている。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top