JICA地球ひろば、世界の課題を考えるイベント5/22

 全国の高校生・大学生を対象に「JICA地球ひろばバーチャルツアー&ワークショップ」が2021年5月22日にオンラインで開催される。参加費は無料、定員制限はない。事前申込はメールやWebサイト、電話で受け付けている。

教育イベント 高校生
JICA地球ひろばバーチャルツアー&ワークショップ
  • JICA地球ひろばバーチャルツアー&ワークショップ
  • JICA地球ひろば
 全国の高校生・大学生を対象に「JICA地球ひろばバーチャルツアー&ワークショップ」が2021年5月22日にオンラインで開催される。参加費は無料、定員制限はない。事前申込はメールやWebサイト、電話で受け付けている。

 JICA地球ひろばやJICA海外協力隊の活動について興味のある高校生・大学生を対象に、世界の課題を「ジブンゴト」として考えるきっかけになるイベントを開催する。

 JICA地球ひろばバーチャルツアーでは、現在開催中の企画展「災害にもっと強い世界をめざして」をリモート案内により体験できる。また、ワークショップでは、JICA海外協力隊としてモザンビークで識字教育に関する活動を行ったJICA海外協力隊経験者の話を通して、SDGsゴール4を達成するにはどうしたらいいのか、参加者と考えていく。

 Zoomによるオンライン開催により、パソコンやスマートフォンで参加できる。グループディスカッションはZoomのブレイクアウトセッション機能を活用し、4~5名でディスカッションする。

 参加申込は、メールやWebサイト、電話で受け付けている。複数名参加の場合は、各自で申込みの手続きを行う。開催日の1営業日前に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLを連絡する。

◆JICA地球ひろばバーチャルツアー&ワークショップ
日時:2021年5月22日(土)10:30~12:00
会場:Zoomによるオンライン開催
対象:高校生、大学生
参加費:無料
申込方法:メールやWebサイト、電話で申し込む
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top