JALら「リモート社会科見学」6/20…機体整備を生解説

 日本航空(JAL)とジェットスター・ジャパンは、日本マイクロソフトの技術協力のもと、自宅で学べる配信イベント「おやこで楽しく!!リモート社会科見学」を2021年6月20日に開催する。事前登録不要で、視聴無料。

教育イベント 小学生
おやこで楽しく!!リモート社会科見学
  • おやこで楽しく!!リモート社会科見学
  • 推奨環境
 日本航空(JAL)とジェットスター・ジャパンは、日本マイクロソフトの技術協力のもと、自宅で学べる配信イベント「おやこで楽しく!!リモート社会科見学」を2021年6月20日に開催する。事前登録不要で、視聴無料。

 JALは、羽田整備工場の「リモート社会科見学」を2020年に開催し、約1万3,000人が視聴した。今回はJALグループのパートナーであるジェットスターと共同で、事前収録した成田整備場での機体整備や出発準備について、整備やグランドハンドリングの担当者が解説。視聴者からの質問にライブで答える。

 特設Webサイトから、飛行機のイラストが描かれた「見学ワークシート」を事前にダウンロードして印刷し、映像を見ながらワークシートに書き込むことで、飛行機にまつわる知識を理解しながら参加できる。

 リモート社会科見学は、日本マイクロソフトの「Microsoft Teams ライブイベント」を活用。全国各地の未就学児を含む子供や家族等を対象に最大2万人まで参加できる。

 今回の配信を記念して、プレゼントキャンペーンを実施する。「リモート社会科見学」を視聴し、アンケートの回答と必要事項を所定の応募フォームに入力・送信すると、9人にJALとジェットスターのオリジナルグッズ詰めあわせがプレゼントされる。なお、キャンペーンへの応募はジェットスターの無料メールマガジン「JetMail」への登録が必要。

◆おやこで楽しく!!リモート社会科見学
日時:2021年6月20日(日)11:00~11:45
会場:オンライン(詳しい視聴方法については、特設Webサイトで確認できる)
対象:未就学児を含む子供や家族等
募集人数:最大2万人
参加費:無料
※申込不要

◆ジェットスター・ジャパン9周年記念「リモート社会科見学」プレゼントキャンペーン
応募期間:2021年6月20日(日)「リモート社会科見学」配信時~6月28日(月)10:00
応募方法:「リモート社会科見学」を視聴し、アンケートの回答と必要事項を所定の応募フォームに入力・送信
賞品:JALとジェットスターのオリジナルグッズ詰めあわせ(9人)
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top