藝大×東京都美術館、高校生ら対象プログラム「みる旅」7月

 東京藝術大学と東京都美術館は2021年7月23日から25日、高校生と65歳以上のシニア世代を対象としたプログラム「みる旅 芸術と科学に出会い、過去と未来を旅する3日間」を開催する。参加無料。

教育イベント 高校生
 東京藝術大学と東京都美術館は2021年7月23日から25日、高校生と65歳以上のシニア世代を対象としたプログラム「みる旅 芸術と科学に出会い、過去と未来を旅する3日間」を開催する。参加無料。

 「みる旅 芸術と科学に出会い、過去と未来を旅する3日間」は、高校生と65歳以上のシニア世代を対象とした夏の特別プログラム。7月23日には、東京都美術館で開催されている特別展「イサム・ノグチ 発見の道」と、今夏に全国劇場公開予定の「映画 太陽の子」の鑑賞、7月24日には東京藝術大学のアトリエ訪問(取手市)、7月25日には鑑賞と対話のワークショップを行う。なお、7月18日のオリエンテーションを含み全4日間参加できることが参加条件。

 参加無料(展覧会観覧料は実費)。申込みは、「Museum Start あいうえの」Webサイトにて受け付けている。締切りは6月27日。定員は高校生30名、65歳以上30名。定員を超えた場合は抽選となる。

◆みる旅 芸術と科学に出会い、過去と未来を旅する3日間
日時:
<オリエンテーション>2021年7月18日(日)10:00~12:00
<第1回「科学と芸術をめぐる」>2021年7月23日(金・祝)10:00~16:00
<第2回「素材に触れる」>2021年7月24日(土)10:00~16:00
<第3回「未来を語る」>2021年7月25日(日)10:00~16:00
会場:東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)、東京藝術大学取手校地(茨城県取手市小文間5000番地)
参加条件:
・高校生または65歳以上の者
・オリエンテーションを含み全4日間参加できる者
・パソコン等でのEメール送受信ならびにインターネット接続が可能な者
・参加型のプログラムに関心のある者
募集人数:高校生30名、65歳以上30名
※定員を超えた場合は抽選となる
締切:2021年6月27日(日)
参加費:無料
※展覧会観覧料は実費(高校生無料、65歳以上は1,100円が必要)
※プログラム中の移動費用や昼食は各自負担
申込方法:「Museum Start あいうえの」Webサイトにて申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top