【高校受験2022】新潟県公立高、入試情報「未来への羅針盤」公表

 新潟県教育委員会と新潟市教育委員会は2021年6月25日、令和4年度(2022年度)新潟県公立高校入学者選抜についてまとめた「Compass To Your Future~未来への羅針盤~」を公表した。一般選抜は3月3日に学力検査を行う。

教育・受験 中学生
 新潟県教育委員会と新潟市教育委員会は2021年6月25日、令和4年度(2022年度)新潟県公立高校入学者選抜についてまとめた「Compass To Your Future~未来への羅針盤~」を公表した。一般選抜は3月3日に学力検査を行う。

 2022年度新潟県公立高等学校入学者選抜は、「特色化選抜」「一般選抜」「海外帰国生徒等特別選抜」の他、1人でも欠員が生じたすべての学科で「欠員補充のための2次募集」を実施する。「未来への羅針盤」では、各選抜の日程や出願資格、選抜方法等についてまとめている。

 選抜日程について、特色化選抜は2022年1月31日から2月2日まで出願受付、2月8日に面接等、2月10日に内定通知発送を行う。

 一般選抜は、2月15日から17日まで願書受付、2月22日から25日まで(祝日は除く)志願変更受付、3月3日に学力検査、3月4日に学校独自検査、3月8日に学力検査の追検査、3月9日に学校独自検査の追検査、3月11日に合格発表を行う。ただし、定時制課程では学力検査を実施する日に学校独自検査を実施する。

 なお、新型コロナウイルスに感染または濃厚接触者に特定されたことにより、一般選抜の上記日程の検査を受検できなかった人を対象とする「特別追検査」を実施する方針。詳細は別途通知する。

 欠員補充のための2次募集は、3月17日から18日まで出願受付、3月22日に学力検査や面接等、3月23日に合格発表を行う。

 「未来への羅針盤」は、新潟県Webサイトにて掲載している。通信制の課程の生徒募集については、11月までに「令和4年度新潟県公立高等学校入学者選抜要項」により発表する。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top