留学に関心のある中高生対象セミナー「周りに差をつける『ダブルディプロマ』とは」9/11

 ワオ高等学校と教育情報サイト「リセマム」は、2021年9月11日に開催するオンライン学校説明会「バーチャルオープンスクール2021ワオ高等学校編」の会場内にて、中高生を対象に留学セミナー「周りに差をつける『ダブルディプロマ』とは」を開催する。参加無料、事前予約制。

教育・受験 中学生
留学に関心のある中高生対象「周りに差をつける『ダブルディプロマ』とは」9/11、オンライン開催
  • 留学に関心のある中高生対象「周りに差をつける『ダブルディプロマ』とは」9/11、オンライン開催

 ワオ高等学校と教育情報サイト「リセマム」は、2021年9月11日に開催するオンライン学校説明会「バーチャルオープンスクール2021ワオ高等学校編」の会場内にて、中高生を対象に留学セミナー「周りに差をつける『ダブルディプロマ』とは」を開催する。参加無料、事前予約制。

 ワオ高等学校は、2021年4月に開校したオンライン高校。9月11日に開催するオンライン学校説明会「バーチャルオープンスクール2021ワオ高等学校編」では、新たな学びを実現できる通信制高校・オンライン高校の受験を考える中学生、転編入を考える高校1年生とその保護者向けに、各種体験授業やセミナーの実施を予定している。

 高校における留学というと語学留学をイメージする人が多いだろう。しかし、語学留学は日常会話レベルの英語を学ぶには有効だが、帰国後に学位や資格として履歴書に書けないだけではなく、将来の仕事のキャリアに生かせる英語力はなかなか身に付かない。高校における全留学生の約99%がこの状況に陥っていると言われている。ワオ高等学校が進める留学プログラムは、正規の学生として留学し、単位互換制度を使い、日本とオーストラリアの卒業証書を授与されるというものだ。2つの学位が得られるという意味で「ダブルディプロマ制度」と呼ばれる。

 長期留学は決して楽ではないが、この「楽じゃないけど楽しい」正規留学を通して得た「語学力・専門知識・コミュニケーション能力」こそが未来を生き抜く力となる。本セミナーは、ワオ高等学校・英語教諭の佐々木まりあ氏と、グローバルエデュケーション株式会社 代表取締役でワオ高等学校・留学アドバイザーの畑中繁氏の対談形式で実施される。高校での留学を予定している人は、ぜひ本セミナーを参考にしてみてほしい。

来場予約はこちら

 バーチャルオープンスクールでは、この他にもさまざまな体験授業、受験生・保護者向けセミナーを開催予定。参加は無料。事前予約制で、リセマム内来場予約フォームにて受け付けている。定員はイベント全体で300名。定員に達し次第、受付を締め切る。参加に必要なURLは、来場予約者にのみ案内する。

◆バーチャルオープンスクール2021ワオ高等学校編・留学セミナー「周りに差をつける『ダブルディプロマ』とは」
日時:2021年9月11日(土)14:00~14:20
対象:中学生および高校生(保護者や学校関係者の方の参加も歓迎)
定員:300名
参加費:無料
申込方法:来場予約フォームより申し込む(先着順)
※申込完了メールにてバーチャル会場のURLを案内する
申込締切:2021年9月10日(金)15:00(定員に達し次第締め切る)

◆登壇者プロフィール
・佐々木 まりあ(ささき まりあ)
ワオ高等学校 英語教諭 

・畑中 繁(はたなか しげる)ワオ高等学校 英語教育・留学アドバイザー
グローバルエデュケーション株式会社 代表取締役
大学生時代に英会話スクールを開校以来34年間、英語学習ビジネスに携わる。アメリカ、ニュージーランドでの高等教育機関の運営に参画した後、オーストラリアに6年間赴任しカレッジの設立と経営を行う。日本ではインターナショナルスクールの園長を務めながら大手企業に外国人講師を派遣する会社を経営。現在もグローバル化を目指す教育機関に対しプログラム開発・人材採用や研修といったコンサルティングサービスを提供。

《安藤里恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top