英米トップクラスの大学生からマンツーマンで学ぶプログラム

 「2021年度高校生3ヶ月プログラム」は、ハーバード大(米)、Ivy Leagueの各校やケンブリッジ大(英)などの在籍生・卒業生から英語のレッスン、リベラルアーツ学術院の特別講座、河合塾の「ケンブリッジ英語検定4技能CBT リンガスキル」がオンラインで開講。

教育イベント 高校生
2021年度高校生3ヶ月プログラム
  • 2021年度高校生3ヶ月プログラム
  • 2021年度高校生3ヶ月プログラム
 「2021年度高校生3ヶ月プログラム」は、ハーバード大(米)、Ivy Leagueの各校やケンブリッジ大(英)などの在籍生・卒業生から英語のレッスン、リベラルアーツ学術院の特別講座、河合塾の「ケンブリッジ英語検定4技能CBT リンガスキル」がオンラインで開講。

 河合塾は、リベラルアーツ学術院が2021年12月から高校生向けに開催するオンライン教育プログラム「2021年度高校生3ヶ月プログラム」に協力する。

 「2021年度高校生3ヶ月プログラム」は、高校生が自宅に居ながらハーバード大(米)をはじめとするIvy Leagueの各校やケンブリッジ大・オックスフォード大(英)など、名門大の在籍生・卒業生による週1回のマンツーマンチューターリング(700名以上から指名可能)と、120ヶ国出身の講師による毎日25分のオンライン英語レッスン。

 神田外語大学の協力により、グローバル人材に必要な語学・コミュニケーション力、俯瞰的な視点、批判的思考など「国際力」「教養力」「人間力」を基盤とするグローバル教養講座。

 リベラルアーツの考えに基づいた人文科学・自然科学の講義が受けられる。リベラルアーツ学術院は「国や地域を超えた人文社会・自然科学分野の領域について、自由な学びの機会の創出や夢を実現できる人材を育てること」を目的としている。

 また、レッスン後にはフィードバックが送付され、復習や今後の参考として役立てられる。

 プログラム開始時(12月5日)終了時(2月27日)に「ケンブリッジ英語検定4技能CBTリンガスキル」を受検。受講生の言語運用能力やコミュニケーション力を含めた英語力の伸びを測定、確認する。結果は公式スコアとして国内外への大学進学などに活用できる。

 プログラム開始時にはリベラルアーツ学術院による、東大教授など世界の第一線で活躍する研究者や専門家による幅広い分野の講義を、終了時にはグローバル人材として活躍するために必要な資質に触れる神田外語大学教授陣によるグローバル教養講座を開講。

◆リベラルアーツ学術院「2021年度高校生3ヶ月プログラム」
開催日程:2021年12月5日(日)~2022年2月28日(月)
対象:海外大学での学びや英語学習に関心のある全国の高校生
費用:72,000円(Ivy Leagueマンツーマンチューターリング+マンツーマン英語レッスン)、
46,000円(マンツーマン英語レッスンのみ)いずれも税別
申込方法:Webから申し込む
申込期間:2021年9月27日(月)~11月26日(金)
定員:120名 
《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top