保育士資格講座、申込者は前年比164%…Web全国模試無償提供

保育士資格取得eラーニングサービス「これから保育士」は、2021年10月2日より、保育士試験の中でも難関科目とされる「社会福祉」のWeb全国模試を無償提供する。この背景には、コロナ禍、保育士への再就職に対するニーズが増加していることが挙げられる。

教育・受験 その他
これから保育士
  • これから保育士
  • 京進
 保育士資格取得eラーニングサービス「これから保育士」は2021年10月2日より、保育士試験の中でも難関科目とされる「社会福祉」のWeb全国模試を無償提供する。この背景には、コロナ禍で保育士への再就職に対するニーズが増加していることがあげられる。

 「これから保育士」は、総務省統計局による「労働力調査」にて浮き彫りになった女性失業者に関する報道を受け、再就職を希望する女性を対象としたオンラインの保育士講座を受講料無償化にした。この取組みにより、「これから保育士」には定員を超える多くの申込、受講者数が前年比164%になる等、コロナ禍での再就職へのニーズが高まっていることがわかった。

 「これから保育士」は引き続き、保育士資格取得へ向けた支援を行うため、2021年10月2日より、保育士試験の中でも難関科目の「社会福祉」のWeb全国模試を無償提供する。京進が2021年6月に受験者へ実施したアンケートにて、「社会福祉」の合格率が21%と、全科目の中でもっとも低かったことで、保育士試験合格への課題となっていることがわかったことが背景。申込締切は2021年10月2日正午。

 オンラインのため、時間や場所にとらわれず自分のペースで受験可能。受験者が増えるにつれ、成績の統計データも推移し、リアルタイムでレポートが出され、自分の実力を把握することもできる。

 模試の内容は、Webで実施すること以外は保育士試験と同じ。試験問題、解答解説、受験・受講情報等は2021年10月2日より順次メールにて配信され、試験時間と得点は自分で計測する。なお、キャンペーン終了後の受験料は550円(税込)。
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top