保育園に関するニュースまとめ一覧

アレルギー疾患の子ども4割、食物アレルギーは減少…東京都 画像
生活・健康

アレルギー疾患の子ども4割、食物アレルギーは減少…東京都

 東京都は2020年10月22日、子どものアレルギー疾患について、2019年度の3歳児全都調査と施設調査の結果を公表した。3歳までにアレルギー疾患と診断された子どもは約4割。このうち、増加傾向にあった食物アレルギーは14.9%と、前回調査時より2.2ポイント減少した。

保育士向け、オンライン・ストレス耐性強化トレーニング 画像
教育・受験

保育士向け、オンライン・ストレス耐性強化トレーニング

 エンカツ社は、心理学博士の掛札逸美氏(保育の安全研究・教育センター)と共同で、未就学児施設の園長・主任を対象とした「オンライン・ストレス耐性強化トレーニング」を2021年1月中旬より本格的に提供開始する。受講料は1人6万円(税別)。

凸版、教育機関向け「多言語WEB連絡帳システム」実証参加校募集 画像
教育業界ニュース

凸版、教育機関向け「多言語WEB連絡帳システム」実証参加校募集

 凸版印刷は、Web上で定型文を選択することで連絡内容を多言語で通知する「多言語WEB連絡帳システム」を教育機関向けに開発。2021年1月から2月末まで実証実験を行うと発表した。それに伴い、2020年10月から12月まで実証に参加希望の教育機関を募集する。

【クレーム対応Q&A】嫌いなものを食べさせないで 画像
教育・受験

【クレーム対応Q&A】嫌いなものを食べさせないで

 保護者や地域からのクレームに先生はどのように対応するのが良いだろうか?クラス担任として豊富な経験がある鈴木邦明氏に、学校へ寄せられるさまざまなクレームに対応する際のポイントを聞いた。第5回は「嫌いなものを無理に食べさせないでほしい」。

新型コロナ、8割の子どもが家族から感染…日本小児科学会 画像
生活・健康

新型コロナ、8割の子どもが家族から感染…日本小児科学会

 日本小児科学会は2020年9月8日、国内で新型コロナウイルスに発症した小児のデータを公表した。感染経路が確認できた子どもの約8割は家庭内で感染しており、先行感染者は「父親」が最多だった。感染した子どもの9割近くは、特に治療を必要としない「無治療」とされた。

待機児童、受け皿拡大で過去最少1万2,439人 画像
生活・健康

待機児童、受け皿拡大で過去最少1万2,439人

 厚生労働省は2020年9月4日、4月1日時点の保育所の状況などを公表した。待機児童数は前年比4,333人減の1万2,439人となり、過去最少を更新。待機児童は都市部に多く、都道府県別では東京都の2,343人、市区町村別では埼玉県さいたま市の387人が最多だった。

ナニー・シッター自宅派遣、新型コロナ休園・休校に対応 画像
生活・健康

ナニー・シッター自宅派遣、新型コロナ休園・休校に対応

 ポピンズホールディングスは、新型コロナウイルス感染症陽性者の報告により子どもの預け先が一時休園・休校となった保護者に対し「休園・休校中ナニー・シッターご自宅派遣」サービスを提供すると発表した。期間は2020年8月26日から9月30日まで。

子どもの可能性を引き出す…オンラインシンポジム9/12 画像
教育業界ニュース

子どもの可能性を引き出す…オンラインシンポジム9/12

 次世代幼児教育研究プロジェクトは2020年9月12日、幼稚園・保育園・小学校の先生、スクールやNPOなどの教育関係者、教育に関心のある人を対象に、第4回シンポジウムをオンラインで開催する。申込みは9月11日まで。

保育運営のICT化、登降園手続きなど高い満足度 画像
教育業界ニュース

保育運営のICT化、登降園手続きなど高い満足度

 保護者は、毎日の登降園手続きやメール、連絡帳などで保育運営のICT化に対する満足度が高いことが2020年8月24日、global child careの調査結果から明らかになった。保育運営のICT化で負担が軽減され、手続き簡素化や時間短縮につながっていることが評価を得ているという。

教材ロボットに新サービス、保育支援アプリ実装版9月発売 画像
教育ICT

教材ロボットに新サービス、保育支援アプリ実装版9月発売

 日販テクシード(NT)は2020年9月、新しい教材アプリケーションや、保育士の業務負担を軽減するアプリケーションを実装したタブレット一体型ロボット「こくり」を発売する予定だ。7月より、埼玉県所沢市の保育園で実証実験を行っている。

全国学校図書館協議会、絵本ポップ投稿の実践モニター校募集 画像
教育業界ニュース

全国学校図書館協議会、絵本ポップ投稿の実践モニター校募集

 全国学校図書館協議会は、日本絵本賞ポップ交流サイトの実践モニター校100校を募集している。実践モニター校には、第25回日本絵本賞受賞作などの絵本セットがプレゼントされる。申込みは、2020年9月30日(必着)。

「ドコモ未来ミュージアム」作品募集…おうち用特別コンテンツも 画像
趣味・娯楽

「ドコモ未来ミュージアム」作品募集…おうち用特別コンテンツも

 NTTドコモは2020年6月30日、3歳から中学生対象の創作絵画コンクール「第19回 ドコモ未来ミュージアム」の作品募集を開始した。「絵画部門」と「デジタル部門」の2部門で9月11日まで作品を募集。今回は、コロナ禍での自宅時間をより楽しくする特別コンテンツも実施予定。

シンポジウム「Withコロナで変わる保育のあり方」6/14 画像
教育業界ニュース

シンポジウム「Withコロナで変わる保育のあり方」6/14

 ポピンズは2020年6月14日、第11回ポピンズ国際乳幼児教育学シンポジウム「Withコロナで変わる保育のあり方」をオンライン開催する。スペシャルゲストが日・米・英から登壇し、参加者からの質問も受け付ける。参加無料。

保育・幼児教育施設、絵本・本の年間予算と蔵書数が少ない 画像
教育業界ニュース

保育・幼児教育施設、絵本・本の年間予算と蔵書数が少ない

 ポプラ社は、東京大学大学院教育学研究科附属 発達保育実践政策学センター(東京大学Cedep)と共同で取り組む「子どもと絵本・本に関する研究」プロジェクトより、2020年2月に行われた第1回記者発表レポートをWebサイトで公開している。

【家庭学習・無償】Z会、未就学児向け教材を無料公開 画像
教育・受験

【家庭学習・無償】Z会、未就学児向け教材を無料公開

 Z会は2020年4月28日より、年少・年中・年長の子どもの学びをサポートするため、親子で取り組める教材を無料公開している。Z会の受講有無を問わず、誰でも登録不要で利用可能。教材は、Z会の特設Webサイトよりダウンロードできる。

保育園と家庭をつなぐ「にこにこオンライン保育室」開始 画像
デジタル生活

保育園と家庭をつなぐ「にこにこオンライン保育室」開始

 ヒューマンスターチャイルドとヒューマンライフケアは2020年4月24日、両社が運営する保育園への登園を自粛している園児に向けて、いつも通っている園の保育士が遊びや学びを双方向ライブ形式で配信する「にこにこオンライン保育室」を開始した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 28
page top