【高校受験2022】京都府公立高、前期選抜実施要項を公表

 京都府教育委員会と京都市教育委員会は、2022年度(令和4年度)京都府公立高等学校入学者選抜の概要と前期選抜等実施要項を公表した。前期選抜は2022年2月16日・17日に検査を実施。実施要項には、各校の前期選抜における選抜方式や配点、募集人員等を掲載している。

教育・受験 中学生
 京都府教育委員会と京都市教育委員会は、2022年度(令和4年度)京都府公立高等学校入学者選抜の概要と前期選抜等実施要項を公表した。前期選抜は2022年2月16日・17日に検査を実施。実施要項には、各校の前期選抜における選抜方式や配点、募集人員等を掲載している。

 前期選抜は、全日制課程のすべての学科、定時制課程(昼間)の農業および家庭に関する学科で実施する。検査日は2022年2月16日と17日。前期選抜実施要項では、求める生徒像、募集人員、選抜方式、検査項目、配点、検査実施時間割等をまとめている。

 このうち、嵯峨野は普通科で募集人員120人の30%にあたる36人、京都こすもす科(自然科学系統・人間科学系統)は全200人を前期選抜で募集する。選抜方式はいずれもA方式。普通科の検査項目は、共通学力検査(国語・数学・英語)と報告書、面接、活動実績報告書。京都こすもす科は、学校独自問題による学力検査(国語・数学・英語・理科・社会)と報告書、面接による選抜を実施する。

 中期選抜は、前期選抜で募集定員の100%を募集する学科等、京都府立清明および京都市立京都奏和を除くすべての学科で実施。募集人員は、募集定員から前期選抜または特別入学者選抜の合格者を除く人数とする。検査日は3月8日。報告書および学力検査(国語・数学・英語・理科・社会)の成績を総合的に判断し、合格者を決定する。

 後期選抜は、前期選抜、特別入学者選抜、中期選抜を実施した後、相当の欠員が生じている場合に実施。実施校は、中期選抜の合格者の発表と同時に発表する。検査日は3月24日。報告書、学力検査(国語・数学・英語)の成績および面接の結果を総合的に判断し、合格者を決定する。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top