舞台公演&体験「ふれあいこどもまつり」都内4会場で1-3月

 東京都と東京都歴史文化財団は2022年1月から3月にかけて、児童演劇を中心とした「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」を開催する。2021年11月10日より順次、参加申込みを受け付ける。

教育イベント 小学生
 東京都と東京都歴史文化財団は2022年1月から3月にかけて、児童演劇を中心とした「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」を開催する。2021年11月10日より順次、参加申込みを受け付ける。

 「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」は、東京都と東京都歴史文化財団が実行委員会とともに運営する子供向け舞台芸術参加・体験プログラムの一環。18回目の開催となる今回は都内4か所で、児童演劇・人形劇・ミュージカル・コンサート等の舞台公演と、「生アテレコに挑戦」(声優体験)・ミュージカル体験・人形作り・マジック・パントマイム等のワークショップを実施する。

 日程やプログラムは会場により異なる。おもに小・中学生を対象としているが、乳児または幼児から対象の催しもある。

 2021年11月10日より参加申込みの受付を順次開始する。実行委員会事務局への電話の他、携帯電話やスマートフォンからも申込みできる。実施内容や申込方法等の詳細は後日、日本児童・青少年演劇劇団協同組合Webサイトに掲載予定。

◆参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり
会場・日程:
1.ギャラクシティ西新井文化ホール(東京都足立区栗原1-3-1)/2022年1月10日(月・祝)
2.ひの煉瓦ホール(東京都日野市神明1-2-1)/2022年2月26日(土)・27日(日)
3.東京都江戸東京博物館(東京都墨田区横網1-4-1)/2022年3月6日(日)
4.江東区亀戸文化センター(東京都江東区亀戸2-19-1)/2022年3月12日(土)・19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)
対象:おもに小・中学生(催しによっては乳児または幼児から対象)
申込開始:2021年11月10日(水)より順次
申込方法:実行委員会事務局への電話の他、携帯電話やスマートフォンからも申込みできる
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top