日本女子大、麹町学園女子と高大連携協定を締結

 麹町学園女子中学校高等学校は2021年12月23日、日本女子大学と高大連携協定を締結した。協定に基づき、日本女子大学との間で教育交流、連携活動を行っていく予定。

教育・受験 高校生
日本女子大学、麹町学園女子中学校高等学校が高大連携協定を締結
  • 日本女子大学、麹町学園女子中学校高等学校が高大連携協定を締結
  • 麹町学園女子中学校高等学校
  • 日本女子大学
 麹町学園女子中学校高等学校は2021年12月23日、日本女子大学と高大連携協定を締結した。協定に基づき、日本女子大学との間で教育交流、連携活動を行っていく予定。

 国を挙げて高大接続改革が進められる中、麹町学園女子高等学校では、「高い学習意欲」「学びへの明確な目的意識」「一定の学力」をもった生徒が第一志望の大学へ、スムーズに進学できる制度の整備に注力している。今回の協定締結は6校目。

 今回の高大連携協定によって、相互の交流、連携から高校生の大学進学に関する意識、学習意欲を高めること、大学の求める学生像および教育内容への理解を深めることができ、高校教育、大学教育の質向上、活性化を図る。

 今後、日本女子大学の授業を麹町学園の生徒が科目等履修生として履修すること、日本女子大学の教員が麹町学園で出張講義を行うこと等を予定している。

 2024年度入試より、「高大連携枠推薦」として、日本女子大学が定める受け入れ枠の範囲内で、基準を満たした麹町学園女子高等学校生徒を日本女子大学へ推薦できる。
《高垣愛》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top