【大学受験2023】国公立外国語大「オープンキャンパス」6選

 国公立の外国語学部を有する大学では、夏のオープンキャンパス日程を公開している。各大学は来場型とオンライン型を併用する等、感染症対策のため事前予約制で実施する。6大学の情報をまとめた。

教育・受験 高校生
東京外国語大学
  • 東京外国語大学
  • 国際教養大学
  • 神戸市外国語大学
  • 大阪大学
  • 北九州市立大学
  • 愛知県立大学
 国公立の外国語学部を有する大学では、夏のオープンキャンパス日程を公開している。各大学は来場型とオンライン型を併用する等、感染症対策のため事前予約制で実施する。6大学の情報をまとめた。

東京外国語大学


 東京外国語大学は、全地球をカバーする14地域28言語を専門的に学ぶことができる。2022年度オープンキャンパスは、Zoomを利用したオンラインにて7月23日・24日に開催。各種相談会、模擬授業、模擬ゼミ等を前年度同様に行う。一部予約制。対面型のオープンキャンパスは7月31日に府中キャンパスで開催。完全予約制で相談会は実施しない。予約開始は開催1か月前を予定している。

国際教養大学


 国際教養大学は、一定の基礎学力に加え、多彩な能力および資質を備えた学生を選抜するため、16種類もの入試制度を用意している。オープンキャンパスは、事前予約制による「来場型」「リアルタイム配信型」と、特設Webサイト上からの「オンデマンド型」の複数形式で開催。来場型とリアルタイム配信型は7月17日と9月18日に行う。参加には事前予約が必要で、申込方法や実施プログラムは開催1か月前にWebサイトで公開する。オンデマンド型は、7月中旬に特設サイトで動画コンテンツを公開する。同サイトでは、前年度のオープンキャンパス2021のようすを視聴できる。

神戸市外国語大学


 神戸市外国語大学の学部(昼間)は、英米学科・ロシア学科・中国学科・イスパニア学科・国際関係学科の5学科。2022年度は、事前予約制の対面型ミニオープンキャンパスや大学ミニ見学会、オンラインによるWebオープンキャンパスを開催する。ミニオープンキャンパスは7月10日に行う。大学説明、模擬授業、キャンパスツアー、在学生との座談会等で、定員は95人。申込みは6月13日正午から開始する。Webオープンキャンパスの動画視聴型は8月1日~31日、ライブ配信は8月10日を予定している。さらに、対面型のミニオープンキャンパスを8月20日・21日に各日定員100人で開催する。詳細は開催1か月前にWebサイト等で公開する。

大阪大学


 大阪大学外国語学部は、2007年に大阪外国語大学と統合。現在、専攻語として25言語を教授している。オープンキャンパスは来場型とオンライン型で開催。来場型は学部ごとに行い、外国語学部は8月17日。完全予約制で、6月下旬に詳細を公開する。オンライン型は8月1日~9月30日に事前予約不要の「アプリdeオープンキャンパス」に加え、オンライン個別相談等、事前予約が必要な特別オンラインプログラムを企画中。

北九州市立大学


 北九州市立大学の外国語学部は、英米学科と中国学科、国際関係学科の3学科を有する。オープンキャンパスは、7月17日・18日に開催。外国語学部は北方キャンパスで行い、学部・学科説明会、模擬授業、保護者説明会、キャンパスツアー等を予定している。プログラムごとの事前予約制で、申込みフォームは6月27日午前9時に公開する。

愛知県立大学


 愛知県立大学の外国語学部は、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語の言語を専攻外国語とし、2023年度からはポルトガル語が加わる。オープンキャンパスは、8月9日・10日に「Webオープンキャンパス2022」を開催。外国語学部は8月10日に行う。プログラム等詳細は決まり次第、公開する。

 なお、各大学のオープンキャンパスは新型コロナウイルス感染症の感染状況により、内容を変更する場合がある。

「伝える力」が伸びる! 12歳までに知っておきたい語彙力図鑑
¥1,760
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《田中志実》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top