教育委員会(教育庁)に関するニュースまとめ一覧

【全国学力テスト】参加学校数は2万8,414校(4/8時点) 画像
教育業界ニュース

【全国学力テスト】参加学校数は2万8,414校(4/8時点)

 文部科学省は2024年4月16日、2024年度(令和6年度)全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の参加教育委員会数・参加学校数などを発表した。4月8日時点で参加する国公私立学校は2万8,414校。参加者数は、小学6年生が約102万3,000人、中学3年生が約99万8,000人。

学校教育・子育て支援展示会「こども×Tech九州」5/16-17 画像
教育ICT

学校教育・子育て支援展示会「こども×Tech九州」5/16-17

 「学校」「子育て」「保育」を支援するための最新技術やサービスの提供企業など、約60社が出展する展示会・セミナー「こども×Tech九州」が2024年5月16日・17日の2日間、教育関係者らを対象に福岡市で開催される。事前の来場登録・セミナー聴講登録はWebサイトで受け付ける。

都立高校生らの授業料免除制度、申請手続き受付中 画像
教育・受験

都立高校生らの授業料免除制度、申請手続き受付中

 東京都教育委員会は2024年4月15日、都立高等学校等における授業料免除制度について公表した。1か月の免除金額は全日制9,900円、定時制2,700円など。申請書類は生徒が通学する高等学校等の経営企画室へ提出する。

横浜市、すべての市立学校に統一の連絡システム導入 画像
教育・受験

横浜市、すべての市立学校に統一の連絡システム導入

 横浜市教育委員会は2024年4月から、すべての市立学校(小・中・義務教育学校、高等学校および特別支援学校)に家庭と学校の連絡システムを導入した。保護者および教職員の負担軽減と利便性向上のため、家庭と学校間の連絡をスマートフォンなどで行うことができる。

都立高生対象「コミュニケーションアシスト講座」受講生募集 画像
生活・健康

都立高生対象「コミュニケーションアシスト講座」受講生募集

 東京都教育委員会は、2024年6月より開講する「コミュニケーションアシスト講座」の参加者を募集している。対人関係・コミュニケーションや特定の勉強が苦手など、自身が悩みや困り事を抱えている都立高生が対象。受講料・教材費無料。6月スタートの申込みは5月9日まで。

北陸初の県立夜間「石川県立あすなろ中学校」25年4月開校 画像
教育・受験

北陸初の県立夜間「石川県立あすなろ中学校」25年4月開校

 北陸エリア初となる県立の夜間中学「石川県立あすなろ中学校」が、2025年(令和7年)4月に開校する。開校に向け、石川県は学校案内リーフレットの配布を開始。今後、2024年5月に学校説明会を行い、秋~冬ごろ入学のための面談を実施する。

高校入試のデジタル化へ、報告書を公表…デジタル庁 画像
教育業界ニュース

高校入試のデジタル化へ、報告書を公表…デジタル庁

 デジタル庁は2024年4月5日、2023年度(令和5年度)教育関連の事業成果として、「高等学校入学者選抜のデジタル化に関する調査研究」の実施報告書をWebサイトに掲載した。紙媒体で作成している高校入試書類をデジタル化するため、実現可能性を検証している。

東京都、国公立高校等奨学給付金…新入生へ一部早期給付 画像
教育・受験

東京都、国公立高校等奨学給付金…新入生へ一部早期給付

 東京都教育委員会は、国公立高校等奨学のための給付金事業について、特に負担の大きい入学時に必要な支援が受けられるよう新入生がいる一定の世帯を対象に、奨学のための給付金の一部(年額の4分の1)を早期支給している。2024年度は第1回締切が5月15日、第2回締切6月28日。

都内公立中3生の評定状況…4と3が微減、2と1は微増 画像
教育・受験

都内公立中3生の評定状況…4と3が微減、2と1は微増

 東京都教育委員会は2024年3月28日、都内公立中学校第3学年および義務教育学校第9学年(2023年12月31日現在)の評定状況の調査結果を公表した。全9教科のうち、評定「5」の割合がもっとも高い教科は「外国語(英語)」、「1」の割合がもっとも高い教科は「数学」だった。

神戸新聞社「教員異動 かんたん検索」提供 画像
教育・受験

神戸新聞社「教員異動 かんたん検索」提供

 神戸新聞社は2024年3月30日午後5時、兵庫県内の公立の小学校から高校までの教員異動を検索できる「教員異動 かんたん検索」をオープンする。兵庫県教育委員会やなどの教職員の2024年4月1日付人事異動を、学校名や名前で検索できるという。利用には会員登録が必要。

【高校受験2024】大阪府公立高2次募集…全日制117人志願 画像
教育・受験

【高校受験2024】大阪府公立高2次募集…全日制117人志願

 大阪府教育委員会は2024年3月25日、2024年度(令和6年度)公立高校入学者選抜における二次入学者選抜の志願者数を公表した。全日制の課程は、募集人員2,082人に対して、117人が志願した。

生成AI使用15%未満、ゲーム課金は増加…東京都ネット調査 画像
デジタル生活

生成AI使用15%未満、ゲーム課金は増加…東京都ネット調査

 東京都教育委員会は2024年3月27日、2023年度(令和5年度)「児童・生徒のインターネット利用状況調査」の報告書を公表した。生成AIを使ったことがある児童生徒は14.7%、もっとも多い高校生でも21.7%にとどまった。ゲーム課金は27.4%が経験ありと回答し、中高生と特別支援学校生で増加傾向にある。

神奈川県公立高、4/11付「転・編入学」145校が実施 画像
教育・受験

神奈川県公立高、4/11付「転・編入学」145校が実施

 神奈川県教育委員会は2024年3月25日、2024年(令和6年)4月11日付け公立高等学校転入学・編入学者選抜の実施について公表した。全日制は県立131校と市立14校の全145校が選抜を実施する。県立校の受付締切は4月9日、検査は4月10日に各志願先高校にて行う。

【高校受験2024】三重県公立高、全日制308人を再募集…宇治山田7人など 画像
教育・受験

【高校受験2024】三重県公立高、全日制308人を再募集…宇治山田7人など

 三重県教育委員会は2024年3月18日、2024年度(令和6年度)県立高等学校入学者選抜の合格者数と再募集定員を公表した。全日制課程53校126学科・コースにおいて、入学定員1万440人のところ合格者数は1万130人。定員に満たなかった学校(学科・コース)で308人を再募集する。

【高校受験2024】秋田県公立高、1次5,374人合格…2次志願倍率0.08倍 画像
教育・受験

【高校受験2024】秋田県公立高、1次5,374人合格…2次志願倍率0.08倍

 秋田県教育委員会は2024年3月15日、2024年度(令和6年度)秋田県公立高等学校入学者選抜1次募集の合格状況(改訂版)を公表した。あわせて、2次募集の募集人数および志願状況も公表。全日制の2次募集は33校(2分校含む)で計1,230人を募集。3月16日時点の志願状況は0.08倍。

【大学受験2025】山形大、学校推薦型選抜「小学校教員希望枠」新設 画像
教育・受験

【大学受験2025】山形大、学校推薦型選抜「小学校教員希望枠」新設

 山形大学は、2025年度(令和7年度)入学者選抜より地域教育文化学部地域教育文化学科児童教育コースにおいて、学校推薦型選抜II(山形県小学校教員希望枠)を導入する。県内の小学校教員を強く希望する者が対象で、現住所や在籍高校の所在地は問わない。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 210
page top