Googleと教育・に関するニュースまとめ一覧

リセマム連載、全6回。オーストラリア、ニュージーランドを拠点に、Googleのアジア太平洋地域を担当する、Googleアジア太平洋地域担当エデュケーションエヴァンジェリストのSuan Yeo(スアン・イェオ)氏と、Google for Education日本統括責任者の菊池裕史氏に、Googleが教育分野に参入した目的と背景や国内導入例について聞く。

【Googleと教育5】校務やコミュニケーションを円滑に、Google Classroom導入例とQ&A 画像
教育ICT

【Googleと教育5】校務やコミュニケーションを円滑に、Google Classroom導入例とQ&A

 第5回では「Google Classroom」について深く掘り下げてみよう。Google for Education日本統括責任者の菊池裕史氏に、各サービスの詳細や導入校の実例を交えた活用例を聞いた。よくある質問に対する答えも一挙公開。

【Googleと教育4】導入を考えたら…Google Apps for Education、よくある質問や実践例 画像
教育・受験

【Googleと教育4】導入を考えたら…Google Apps for Education、よくある質問や実践例

 教育ICTに関わる業界の裾野は実は幅広く、Googleも2006年から教育分野への進出・取組みを始め、ソフトウェア、ハードウェア、プログラミング教育の3つの分野で教育業界の変革に携わってきた。

【Googleと教育3】置き換えより“向上”を…ICT導入の意義とは 画像
教育ICT

【Googleと教育3】置き換えより“向上”を…ICT導入の意義とは

 教育ICTが整備された環境は、子どもたちの学習に一体どのようなメリットをもたらすものなのか。オーストラリアやニュージーランドを拠点に、Googleのアジア太平洋地域を担当するエデュケーションエヴァンジェリストのSuan Yeo(スアン・イェオ)氏に聞いた。

【Googleと教育2】ロードマップより時代の変化、“本気”が見える今後の展開 画像
教育・受験

【Googleと教育2】ロードマップより時代の変化、“本気”が見える今後の展開

 Googleアジア太平洋地域担当エデュケーションエヴァンジェリストのSuan Yeo(スアン・イェオ)氏に、現在行われている教育業界との取組みや今後の新商品、サービス公開予定などについて聞いた。

【Googleと教育1】なぜGoogleが? 業界参入の目的と3つの施策 画像
教育・受験

【Googleと教育1】なぜGoogleが? 業界参入の目的と3つの施策

 世界的巨大企業Googleが教育分野に進出するようになった理由や目的、その背景とは一体何だったのか。また、現在はどのようなサービスを展開し、今後はどのようなサービスを展開するつもりなのか。エデュケーションエヴァンジェリストのスアン・イェオ氏に聞く。

    Page 1 of 1
    page top