日本語に関するニュースまとめ一覧

本田圭佑発起、運動もSTEMも…インターナショナルスクール2019年4月開校 画像
教育・受験

本田圭佑発起、運動もSTEMも…インターナショナルスクール2019年4月開校

 KSKグループとGSAグループは2018年5月、合弁会社SOLTILO GSAを設立した。SOLTILO GSAは2019年4月、インターナショナルスクール「SOLTILO GSA International School(SGIS)」を千葉県・幕張新都心エリアに開校する。発起人は本田圭佑が務める。

アジア高校生架け橋プロジェクト、ホストファミリー募集 画像
教育・受験

アジア高校生架け橋プロジェクト、ホストファミリー募集

 AFS日本協会は、日本政府が進める「アジア高校生架け橋プロジェクト」において来日する留学生を家庭に招き入れるホストファミリーを全国で募集している。資料請求はWebサイトもしくはフリーダイヤルで受け付けている。

海外プログラミングパズル「Human Resource Machine」日本語対応 画像
デジタル生活

海外プログラミングパズル「Human Resource Machine」日本語対応

 Tomorrow Corporationは、プログラミングパズルゲーム『Human Resource Machine』を日本語に対応させたと発表しました。

金田一秀穂氏講演、子どもの日本語力向上のためにできること1/15 画像
教育イベント

金田一秀穂氏講演、子どもの日本語力向上のためにできること1/15

 東京都私学財団は平成30年1月15日、平成29年度公開講座として、金田一秀穂氏による講演会「子ども・若者の日本語力向上のためにできること」を開催する。対象は都内私立学校関係者のほか、都内在住・在勤・在学者。参加費は無料、申込みは平成29年12月14日まで受け付ける。

朝日新聞社、新聞記事から作成した「単語ベクトル」公開 画像
教育ICT

朝日新聞社、新聞記事から作成した「単語ベクトル」公開

 朝日新聞社は、2017年7月よりレトリバと進めている共同研究の成果の一部を「単語(埋め込み)ベクトル」(単語ベクトル)として研究者向けに原則無償で公開する。日本語処理研究の活性化などを図ることを目的としている。

三省堂「今年の新語2017」応募は11/15まで、2016年大賞は「ほぼほぼ」 画像
生活・健康

三省堂「今年の新語2017」応募は11/15まで、2016年大賞は「ほぼほぼ」

 三省堂は「今年の新語2017」の募集を9月1日より開始した。ベスト10に選ばれた言葉は、実際の国語辞典の編者が「国語辞典風味」の語釈を付けて、12月の選考発表会で発表される。応募はWebサイトまたはTwitterにて、11月15日まで受け付けている。

東京大学、キャッチコピー募集…創設140周年記念9/29まで 画像
教育・受験

東京大学、キャッチコピー募集…創設140周年記念9/29まで

 東京大学は、創設140周年を記念して「東京大学キャッチコピー」を募集している。大学憲章を踏まえ、東京大学をひと言で表現する日本語と英語のキャッチコピーで、日本語や英語のみでも応募可能。東京大学の学生、卒業生、教員、職員を対象に9月29日まで受け付けている。

日本語指導が必要な子ども…日本籍9,612人、外国籍3万4,335人 画像
教育・受験

日本語指導が必要な子ども…日本籍9,612人、外国籍3万4,335人

 文部科学省は6月13日、「日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査(平成28年度)」の結果を公表。日本語指導が必要な児童生徒は、外国籍が3万4,335人、日本国籍が9,612人。いずれも前回調査より増加した。

国語辞典「大辞泉」に自分の言葉を載せよう、5/18は「ことばの日」 画像
教育・受験

国語辞典「大辞泉」に自分の言葉を載せよう、5/18は「ことばの日」

 小学館の国語辞典「大辞泉」編集部は、5月18日の「ことばの日」を記念して、「あなたの言葉を辞書に載せよう。2017」キャンペーンと「大辞泉が選ぶ新語大賞」を開催する。投稿受付は、いずれも5月18日~11月19日まで。

シャープ、なぞって2秒のペン型スキャナー辞書「ナゾル」12/8発売 画像
デジタル生活

シャープ、なぞって2秒のペン型スキャナー辞書「ナゾル」12/8発売

 シャープは、わからない言葉をなぞるだけで意味を調べられるペン型スキャナー辞書「ナゾル」2機種を発売する。BN-NZ1J(国語モデル)、BN-NZ1E(英和モデル)ともにオープン価格。12月8日に発売予定。

漢字がテーマのアクションバトル、漢検アニメ第2弾「知力丸」公開 画像
趣味・娯楽

漢字がテーマのアクションバトル、漢検アニメ第2弾「知力丸」公開

 日本漢字能力検定協会の公式アニメ「知力丸」が公開された。アニメーション制作はスタジオ4°Cが務め、漢字の力をチャージして謎の怪物に挑む本格アクションバトル作品に仕上がった。

ことばと学びをひらく会「アクティブラーニング」について掘り下げる 画像
教育ICT

ことばと学びをひらく会「アクティブラーニング」について掘り下げる

 ことばと学びをひらく会は、10月22日、慶應義塾大学三田キャンパスで第10回研究大会を開催する。大会テーマは「子どもとともに学びを“楽しむ”“深める”―国語科におけるアクティブ・ラーニングの展開」。

20代限定サラリーマン川柳ベスト3発表、上司や仕事への思い多く 画像
生活・健康

20代限定サラリーマン川柳ベスト3発表、上司や仕事への思い多く

 あのサラリーマン川柳の20代限定版「U-29サラ川グランプリ」のベスト3が発表になっている。

国語科教員の6割以上、文章指導「できていない」 画像
教育・受験

国語科教員の6割以上、文章指導「できていない」

 小学校・中学校・高校や専門学校の国語科教員の87.5%が、過去に比べて文章指導の重要性が「高まっている」と感じているが、実際に文章指導が「できている」のは30.8%にとどまることが日本漢字能力検定協会の調査により明らかになった。

【英語ことわざ】9/13は「世界の法の日」言語や文化で変わる表現 画像
教育・受験

【英語ことわざ】9/13は「世界の法の日」言語や文化で変わる表現

 9月13日は「世界の法の日」。国や地域で異なる価値観は、古くからの言い伝えやことわざに深く現れており、同じ意味合いでも言い回しが大きく変化する例があることも興味深い。今日は、英語圏とアジア圏で真逆の言い回しになる例を紹介する。

三省堂「今年の新語2016」応募は11/30まで…2015年は「じわる」 画像
生活・健康

三省堂「今年の新語2016」応募は11/30まで…2015年は「じわる」

 三省堂は、「今年の新語2016」の募集を9月1日より開始した。ベスト10に選ばれた言葉は、実際の国語辞典の編者が語釈を付けて、12月上旬の選考発表会で発表される。応募はWebサイトやTwitterにて、11月30日まで受け付けている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top