中学受験に関するニュースまとめ一覧(33 ページ目)

     

首都圏・近畿圏

指導者・有識者に聞く

2020年の中学入試

   
   
SAPIX小学部
合格アドバイス
小学部 教育情報センター
本部長 広野雅明氏

サピックスに聞く【中学受験2020】人気校の傾向と入試本番前の注意点

首都圏模試センター
合格アドバイス
取締役・教育研究所長
北一成氏

首都圏模試センターに聞く【中学受験2020】人気校の傾向と入試本番前の注意点

能開センター
合格アドバイス
WAOコーポレ-ション取締役
 池森英雄氏

能開センターに聞く関西【中学受験2020】選抜方法は多様化、英語入試は今後増えていく可能性も

   
 
   

中学受験
2020

教育改革を目前に控え、中学入試も転機を迎えている。午後入試や単科型入試など入試方式も多様化。偏差値によらない評価軸を取り入れる学校も増えたことで、教育方針やお子さんの個性に合った学校選びをする家庭も増えている。2020年の中学受験はどうなるのか?首都圏・近畿圏の人気進学塾の指導者と有識者に聞いた。

   
関連特集
中学受験 合格者の声・ 中学受験・進学塾の悩み解決・ 中学受験・夏休みの過ごし方・ 名門校の子どもたち 中学受験の塾選び・
【中学受験2019】入試本番まで残り約1か月…首都模試が保護者向けレポート公開 画像
教育・受験

【中学受験2019】入試本番まで残り約1か月…首都模試が保護者向けレポート公開

 首都圏模試センターは2018年12月4日、受験情報ブログにて「いよいよ迫った2019年入試。親子でここに注意しよう!」を公開。2018年12月2日実施の小6統一合判で配布されたもので、ベストの状態で入試を迎えるためのアドバイスと保護者の心構えなどを伝えている。

【中学受験2019】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏11/20版・東海11月版 画像
教育・受験

【中学受験2019】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏11/20版・東海11月版

 日能研は2018年12月3日、「2019年中学入試予想R4一覧」の首都圏11月20日版と東海11月版を公開した。合格可能性80%ラインの偏差値は、男子が筑波大駒場(72)、開成(71)、女子が桜蔭(67)、女子学院(66)、東海が海陽・特給(68)など。

生徒が自ら選んだ教材を無料提供「自立型学習支援コース」2/1より 画像
教育・受験

生徒が自ら選んだ教材を無料提供「自立型学習支援コース」2/1より

 小学生・中学生・高校生を対象とした個別指導塾「SecondHomeSpace」国分寺南口校は2019年2月1日、生徒が自ら選んだ教材を無料提供する新サービス「自立型学習支援コース」の提供を開始する。入塾料金や設備利用、教材費は完全無料で、かかる費用は授業料のみ。

受験生の母親の心配事は風邪やインフルエンザ、その予防対策は? 画像
生活・健康

受験生の母親の心配事は風邪やインフルエンザ、その予防対策は?

 受験生の母親の心配事は、「風邪やインフルエンザにかかること」が7割以上でもっとも高いことが、日本能率協会総合研究所が2018年12月4日に発表した調査結果より明らかとなった。

学習者が語る教育メソッド「ドルトンプラン」の学びと現在、未来 画像
教育・受験

学習者が語る教育メソッド「ドルトンプラン」の学びと現在、未来PR

 「ドルトンスクール」が輩出した卒業生の一人、東京大学経済学部4年の丹羽慶太さんに、ドルトンプランでの学びやその魅力についてふりかえってもらった。

【中学受験2019】【高校受験2019】大阪私立校の初年度納付金、高槻が授業料増額 画像
教育・受験

【中学受験2019】【高校受験2019】大阪私立校の初年度納付金、高槻が授業料増額

 大阪私立中学校高等学校連合会は2018年11月28日、平成31年度(2019年度)入試情報として、「新入学生に係わる納付金等」を公開した。府内私立学校の初年度納付金をまとめたもので、高槻は授業料を増額、明星は入学金と授業料を増額する。

首都圏模試に聞く【中学受験2019】変化する学校選びの観点 画像
教育・受験

首都圏模試に聞く【中学受験2019】変化する学校選びの観点

 大手中学受験塾、受験情報誌編集長などを歴任し現在は首都圏模試の主催に携わる、首都圏模試センターの北一成氏に2019年の志願動向や注目の新設校、多様化する中学入試の現状について聞いた。

【中学受験2019】千葉県12月入試の出願状況…昭和秀英21.7倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】千葉県12月入試の出願状況…昭和秀英21.7倍

 四谷大塚は2018年11月28日、千葉県内の中学校で12月に実施される入試について、主要校6校の出願状況を発表した。昭和学院秀英(第一志望)は21.7倍、東邦大学付属東邦(推薦)は19.4倍。

【中学受験2019】東京都私立中学の最新入試日程・定員・偏差値まとめ(男子版) 画像
教育・受験

【中学受験2019】東京都私立中学の最新入試日程・定員・偏差値まとめ(男子版)

 中学受験に向けた準備もいよいよ追い込みの時期。東京都・男子の私立中学入試の日程など、2019年(平成31年)の受験に必要な情報をまとめた。受験生に限らず、中学受験を検討している小学生の保護者にも参考にしていただきたい。

エルカミノ村上代表に聞く【中学受験2019】最後まで伸びる学習法とは 画像
教育・受験

エルカミノ村上代表に聞く【中学受験2019】最後まで伸びる学習法とは

 算数に主軸を置いた受験指導を行う理数系専門塾「エルカミノ」。多数くの教え子を、御三家中をはじめとする難関校へ導いてきた実績をもつ村上綾一代表に、2019年の出題傾向や受験指導のコツを聞いた。

【中学受験2019】四谷大塚「第5回合不合判定テスト」偏差値…筑駒72・桜蔭71など 画像
教育・受験

【中学受験2019】四谷大塚「第5回合不合判定テスト」偏差値…筑駒72・桜蔭71など

 四谷大塚は、2018年11月11日に実施した小学6年生対象「第5回合不合判定テスト」の偏差値一覧を公表した。難関校の合格可能性80%偏差値は、男子が筑波大駒場(72)、開成(71)、女子が桜蔭(71)、豊島岡女子学園(70)、慶應義塾中等部(70)など。

【中学受験2019】【高校受験2019】千葉県立中の出願倍率、公立高の隣接県協定変更点 画像
教育・受験

【中学受験2019】【高校受験2019】千葉県立中の出願倍率、公立高の隣接県協定変更点

 千葉県教育委員会は2018年11月22日、2019年度県立中学校の入学志願者数を発表した。各校の募集定員80名に対して、出願者数は千葉中学校677名、東葛飾中学校927名であった。また、2019年度公立高校入試に関して「隣接県協定(学区の特例)」の変更点も公表した。

母親が働いていると中学受験は無理?共働き夫婦が挑戦してわかったこと 画像
教育・受験

母親が働いていると中学受験は無理?共働き夫婦が挑戦してわかったこと

 6年生まで野球・バイオリンを続けながら難関国立中学に合格した親子の体験記「小学生生活を犠牲にしない中学受験」(WAVE出版)から、中学受験を目指す親子が救われ、励まされる考え方をご紹介。共働き家庭で中学受験を目指すメリットについて語る。

保護者に人気がある首都圏中高一貫校、明治大3付属校が上位 画像
教育・受験

保護者に人気がある首都圏中高一貫校、明治大3付属校が上位

 大学通信が運営する情報サイト「教育進学総合研究所」は2018年11月、「保護者に人気がある首都圏中高一貫校ランキング」を発表した。1位は「明治大学付属明治」。明治大学の付属校3校すべてが20位以内にランクインした。

大阪府私立校の3学期編転入受入校、全日制高校は清風など28校 画像
教育・受験

大阪府私立校の3学期編転入受入校、全日制高校は清風など28校

 大阪私立中学校高等学校連合会は2018年11月20日、大阪府私立中学校・高等学校の平成30年度(2018年度)3学期編転入受入校情報を掲載した。中学校は33校、全日制高校は28校が編転入を受け入れる。

サピックスに聞く【中学受験2019】人気校の傾向と入試本番前の注意点 画像
教育・受験

サピックスに聞く【中学受験2019】人気校の傾向と入試本番前の注意点

 近年続く大学付属校人気、英語・算数1教科入試の導入や、午後入試などの日程の多様化…。年々変化する中学受験の動向について、SAPIX(サピックス)小学部 教育情報センター本部長の広野雅明氏に聞いた。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 28
  5. 29
  6. 30
  7. 31
  8. 32
  9. 33
  10. 34
  11. 35
  12. 36
  13. 37
  14. 38
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 33 of 218
page top