中学受験に関するニュースまとめ一覧(40 ページ目)

首都圏・近畿圏

指導者・有識者に聞く

2020年の中学入試

SAPIX小学部
合格アドバイス
小学部 教育情報センター
本部長 広野雅明氏

サピックスに聞く【中学受験2020】人気校の傾向と入試本番前の注意点

首都圏模試センター
合格アドバイス
取締役・教育研究所長
北一成氏

Coming Soon

Coming Soon
合格アドバイス

Coming Soon

中学受験
2020

教育改革を目前に控え、中学入試も転機を迎えている。午後入試や単科型入試など入試方式も多様化。偏差値によらない評価軸を取り入れる学校も増えたことで、教育方針やお子さんの個性に合った学校選びをする家庭も増えている。2020年の中学受験はどうなるのか?首都圏・近畿圏の人気進学塾の指導者と有識者に聞いた。

関連特集
中学受験 合格者の声・ 中学受験・進学塾の悩み解決・ 中学受験・夏休みの過ごし方・ 名門校の子どもたち 中学受験の塾選び・
試験のおともに文房具、小学生から使える3選 画像
教育・受験

試験のおともに文房具、小学生から使える3選

 受験シーズンもいよいよ本番に突入し、日々勉強に励んでいる受験生も多いことでしょう。試験当日は、これまでの努力ややる気はもちろんですが、力になってくれる文房具もぜひ持参したいもの。試験のお供としてお勧めしたい文房具をピックアップしました!

【中学受験2018】早稲田アカデミー、合格実績速報(1/16時点)灘31人・浦和明の星女子248人など 画像
教育・受験

【中学受験2018】早稲田アカデミー、合格実績速報(1/16時点)灘31人・浦和明の星女子248人など

 早稲田アカデミーは2018年1月16日午後9時現在、2018年度(平成30年度)中学受験の合格実績速報を掲載している。関西エリアや埼玉県などを中心に、灘に31名、浦和明の星女子に248名、栄東に942名などが合格している。

【中学受験2018】大阪府私立中学の出願状況・倍率(1/10時点) 画像
教育・受験

【中学受験2018】大阪府私立中学の出願状況・倍率(1/10時点)

 大阪私立中学校高等学校連合会は平成30年1月11日、平成30年度(2018年度)大阪私立中学校入試の外部応募状況を発表した。確定出願倍率は、大阪星光学院が4.02倍、関西大学中等部の後期23.8倍、高槻のB日程12.24倍など。

【中学受験2018】SAPIX小学部、合格者実績速報(1/16)灘23人・栄東1,187人など 画像
教育・受験

【中学受験2018】SAPIX小学部、合格者実績速報(1/16)灘23人・栄東1,187人など

 SAPIX小学部は2018年1月16日、2018年度のSAPIX小学部合格実績ページを更新した。おもに1月13日から始まった関西エリアや、入試日の早い千葉県・埼玉県を中心とする首都圏の中学入試結果を掲載している。

【中学受験2018】埼玉県公立中高一貫校の受検倍率…伊奈学園中4.56倍、浦和中6.16倍 画像
教育・受験

【中学受験2018】埼玉県公立中高一貫校の受検倍率…伊奈学園中4.56倍、浦和中6.16倍

 埼玉県公立中高一貫校である県立伊奈学園中学校とさいたま市立浦和中学校の平成30年度(2018年度)入学者選抜において、第一次選考が平成30年1月13日に行われた。受検倍率は、伊奈学園中学校が4.56倍、浦和中学校が6.16倍。

30年余りの改革を支えた理念とは? 鴎友学園人気の理由に迫る 画像
教育・受験

30年余りの改革を支えた理念とは? 鴎友学園人気の理由に迫る

 教育改革への取組みが急速に進む中で、30年にわたり改革を行い続けてきた本校の取組みについて、校長の吉野明氏に話を聞いた。

【中学受験2018】灘に252人合格、実質倍率2.88倍…合格者は5年間で最多 画像
教育・受験

【中学受験2018】灘に252人合格、実質倍率2.88倍…合格者は5年間で最多

 灘中学校は平成30年1月15日、平成30年度(2018年度)中学入試の合格発表を行った。募集人員180人に対して、合格者数は252人で実質倍率は2.88倍。合格者を都道府県別にみると、兵庫県が64人で最多だった。

【中学受験2018】灘・浦和明の星女子、算数と理科の解答速報を公開…四谷大塚 画像
教育・受験

【中学受験2018】灘・浦和明の星女子、算数と理科の解答速報を公開…四谷大塚

 四谷大塚は2018年1月14日、2018年度(平成30年度)中学入試について、1月13日および14日に実施された灘(1日目)、浦和明の星女子の算数および理科の問題と解答速報を掲載した。

【中学受験2018】能開センター、灘・甲陽学院など「算数」解答速報スタート 画像
教育・受験

【中学受験2018】能開センター、灘・甲陽学院など「算数」解答速報スタート

 能開センターは2018年1月13日、同日にスタートした関西エリアの中学入試について、能開センター 近畿中学受験本部のWebサイト内で「算数」の解答速報を掲載した。対応中学校は灘、大阪星光学院、甲陽学院、洛星など。

【中学受験2018】灘中入試1日目終了、算数星人が「算数」解説速報スタート 画像
教育・受験

【中学受験2018】灘中入試1日目終了、算数星人が「算数」解説速報スタート

 関西の2018年度(平成30年度)中学入試の幕が開けた1月13日。難易度の高い中学受験算数の問題を解説しているWebサイト「算数星人のWEB問題集」は、早くも灘1日目の算数に関する解説速報をスタートした。算数星人による解答も掲載中。

【中学受験2018】関西私立中学、難関校偏差値ランキング 画像
教育・受験

【中学受験2018】関西私立中学、難関校偏差値ランキング

 2018年1月13日(土)、関西エリアにおける2018年度(平成30年度)中学入試がスタートした。浜学園が2017年度(平成29年度)入試結果をもとにまとめた偏差値(合格率80%)から、上位校の偏差値を男女別に紹介する。

【中学受験2018】出願者数・倍率速報(1/12時点)渋幕9.76倍ほか 画像
教育・受験

【中学受験2018】出願者数・倍率速報(1/12時点)渋幕9.76倍ほか

 2018年の中学入試が埼玉県で1月10日より始まり、千葉県で1月20日、東京都と神奈川県で2月1日に解禁日を迎える。確定出願倍率は、浦和明の星女子が15.93倍、渋谷教育学園幕張(一次)が9.76倍、フェリス女学院が2.21倍など。

【読者プレゼント】楽しくおぼえてアタマに残る「謎解き」用語シリーズ2冊セット<応募締切1/26> 画像
教育・受験

【読者プレゼント】楽しくおぼえてアタマに残る「謎解き」用語シリーズ2冊セット<応募締切1/26>

 2017年12月に発売されたばかりのかんき出版「楽しくおぼえてアタマに残る謎解き理科用語」「楽しくおぼえてアタマに残る謎解き社会用語」の2冊をセットにして、抽選のうえリセマム読者5名にプレゼントする。応募締切は2018年1月26日。

【中学受験2018】筑駒出願締切、志願倍率5.5倍…抽選実施なし 画像
教育・受験

【中学受験2018】筑駒出願締切、志願倍率5.5倍…抽選実施なし

 筑波大学附属駒場中学校は平成30年1月11日、同日午後3時に出願を締め切った平成30年度入学者選抜について、第1次選考における抽選は実施しないことを発表した。よって、志願者全員を第1次合格者とする。志願者は661名だった。

【中学受験2019】浜学園、第1回「灘中オープン模擬入試」2/25 画像
教育・受験

【中学受験2019】浜学園、第1回「灘中オープン模擬入試」2/25

 浜学園は、2018年2月25日に第1回「灘中オープン模試入試」を開催する。会場は西宮・神戸元町・上本町・JR京都駅前・西大寺・名古屋教室で、灘中など男子最難関中学を志望する新小6の男子生徒が対象。参加費は5,940円(税込)。

【中学受験2018】灘1日目算数を解答&解説速報、算数星人が応援 画像
教育・受験

【中学受験2018】灘1日目算数を解答&解説速報、算数星人が応援

 平成30年1月13日は関西中学入試の解禁日。灘、甲陽学院、西大和学園など、私立中学校の入学試験が控えている。Webサイト「算数星人のWEB問題集」は、2018年も入試日当日に灘中学校の受験算数問題の“解説速報”を公開する。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 35
  6. 36
  7. 37
  8. 38
  9. 39
  10. 40
  11. 41
  12. 42
  13. 43
  14. 44
  15. 45
  16. 50
  17. 60
  18. 最後
Page 40 of 207
page top