学びのイノベーションに関するニュースまとめ一覧

 21世紀を生きる子どもたちに求められる力を育む教育を実現するための文部科学省の取組み。主にソフト・ヒューマン面を文部科学省の「学びのイノベーション」で担当、総務省の「フューチャースクール」で情報通信技術面を担当する。
 子どもたちの発達段階や教科などに応じた効果や影響の検証、コンテンツの開発、デジタル教科書・教材、タブレットPCなどの情報端末を利用した指導方法などに関する実証研究を、小学校、中学校、特別支援学校とさまざまな学校種別で実施。
教師の執務空間に着目「教育改革国際シンポジウム」1/30 画像
教育イベント

教師の執務空間に着目「教育改革国際シンポジウム」1/30

 国立教育政策研究所は2019年1月30日、平成30年度(2018年度)国立教育政策研究所教育改革国際シンポジウム「学びのイノベーションに向けた創造的で働きやすい学校空間-シンガポールと日本の事例から-」を開催する。参加無料。

世界各国の教育トレンドが集結「Edvation x Summit 2018」11/4・5 画像
教育ICT

世界各国の教育トレンドが集結「Edvation x Summit 2018」11/4・5

 教育イノベーション協議会主催の国内最大級EdTechグローバルカンファレンス「Edvation x Summit 2018」が、2018年11月4日・5日に千代田区立麹町中学校および紀尾井カンファレンスで開催される。国内外の60人を超える登壇者が先進事例や最先端の教育ソリューションを紹介。

学びのイノベーション事業とは【ひとことで言うと?教育ICT用語】 画像
教育ICT

学びのイノベーション事業とは【ひとことで言うと?教育ICT用語】

 学びのイノベーション事業とは【ひとことで言うと】「ICTを活用した“新しい学び”を創造するため、文部科学省が推進する事業」

ICT教育環境の整備に地域差…有識者による懇談会が報告書公表 画像
教育ICT

ICT教育環境の整備に地域差…有識者による懇談会が報告書公表

 文部科学省は8月29日、「ICTを活用した教育の推進に関する懇談会」報告書(中間まとめ)を公表した。ICTを活用した教育を本格的に実施する自治体が出現しているものの、ICT教育環境の整備や教員のICT活用指導力の状況には地域間格差が見られるという。

【NEE2014】学びのイノベーション総括と、佐賀県・荒川区の成果と課題 画像
教育ICT

【NEE2014】学びのイノベーション総括と、佐賀県・荒川区の成果と課題

 「学びのイノベーション実現に向けた文部科学省・自治体の施策」と題されたリレーセッションでは、昨年に終了した「学びのイノベーション事業」の総括と今後の取組みが発表。さらに、佐賀県と荒川区のタブレット導入事例が紹介された。

「何がいけなかったの?フューチャー&学び」DiTTシンポ6/26 画像
教育ICT

「何がいけなかったの?フューチャー&学び」DiTTシンポ6/26

 デジタル教科書教材協議会(DiTT)は、6月26日にシンポジウム「何がいけなかったの?フューチャー&学び」を開催する。2013年秋の行政レビュー「ICTを活用した教育学習の振興に関する事業」に参加された先生方を招き、パネルディスカッションを行う。

文科省ICT活用実証研究、教員の9割以上「子どもの意識や理解が向上」 画像
教育ICT

文科省ICT活用実証研究、教員の9割以上「子どもの意識や理解が向上」

 文部科学省は4月11日、学びのイノベーション事業実証研究報告書を公表した。ICTを活用した授業について、実証校18校の教員の9割以上が「児童生徒の意識や理解を高めることに効果的」と評価したことが明らかになった。

電子黒板の画面の見にくさが児童生徒の目の疲れに影響…教育ICTの健康への影響 画像
教育ICT

電子黒板の画面の見にくさが児童生徒の目の疲れに影響…教育ICTの健康への影響

 第4回学びのイノベーション推進協議会が6月12日に旧文部省庁舎で開催された。約2時間に渡る各ワーキンググループの現状報告と意見交換の中で、教育現場でのICT活用に関する調査結果が目を引いた。

総務省、教育ICT利活用のための技術ガイドライン2013公表 画像
教育ICT

総務省、教育ICT利活用のための技術ガイドライン2013公表

 総務省は4月12日、学校や教育委員会などの教育関係者向けのICT環境の導入・運用の参考資料として、「教育分野におけるICT利活用推進のための情報通信技術面に関するガイドライン2013」を公表した。「小学校版」と「中学校・特別支援学校版」の2分冊となっている。

フューチャースクール、学校・家庭連携など小中学校ICT利活用報告 画像
教育ICT

フューチャースクール、学校・家庭連携など小中学校ICT利活用報告

 フューチャースクール推進研究会が10月18日、総務省で開催された。第5回にあたる今回は、2012年度実施の小学校10校と中学校8校、特別支援学校2校の計20校におけるICT利活用の中間報告が行われた。

福島県新地町、小中学校ICT利活用発表会を11/16開催 画像
教育ICT

福島県新地町、小中学校ICT利活用発表会を11/16開催

 福島県相馬郡新地町教育委員会は、11月16日(金)に町内の小中学校で第2回ICT活用発表会を開催する。ICT機器を使った公開授業や、教員などによるパネルディスカッションを予定している。11月9日までに事前参加申込みをすれば誰でも参加できる。

大分県佐伯市、小学校でICT利活用実践研究…東大など4者で産学連携 画像
教育ICT

大分県佐伯市、小学校でICT利活用実践研究…東大など4者で産学連携

 大分県と佐伯市、東京大学先端科学技術研究センター、エデュアスの4者は9月20日、産学官連携で、児童の学力を向上させるためのICTの利活用方法の実践研究を開始すると発表した。

国際児童図書普及賞授賞式ロンドンで開催、2か国の2団体が受賞 画像
教育・受験

国際児童図書普及賞授賞式ロンドンで開催、2か国の2団体が受賞

 国際児童図書評議会(IBBY)と朝日新聞社の主催で、子どもたちと本をつなぐ活動を支援するIBBY・朝日国際児童図書普及賞の授賞式が8月23日にロンドンで開催された。今回受賞したのは、アルゼンチンとカンボジアの2団体だった。

絵本の楽しみを子どもたちに、「よむよむ・わくわく広場in静岡」開催 画像
趣味・娯楽

絵本の楽しみを子どもたちに、「よむよむ・わくわく広場in静岡」開催

 文字・活字文化推進機構は、「国民読書年」のコンセプトに基づき、より多くの子どもたちに絵本の素晴らしさを伝え、絵本と出会う機会を拡大していくことを目的とした「絵本・日本プロジェクト」を2010ねに立ち上げた。

児童生徒のICT活用スキルが確実に向上…総務省と文科省が報告 画像
教育ICT

児童生徒のICT活用スキルが確実に向上…総務省と文科省が報告

 総務省は7月2日、ICTを活用した先導的な教育の実証研究に関する協議会を開催した。今回第2回目となる協議会では、フューチャースクール推進事業と学びのイノベーション事業について活動状況の報告と2012年度の実施スケジュールが話し合われた。

校務情報化のパラダイムシフト、教育現場ICT化の現状と課題 画像
教育ICT

校務情報化のパラダイムシフト、教育現場ICT化の現状と課題

 教育ネットワーク情報セキュリティ推進委員会は10月7日と8日、校務情報化と学校におけるクラウドコンピューティングの利用を考える「学びのイノベーション&セキュリティフェア」を開催する。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top