福山雅治が怪盗ルパンに変身…東芝レグザタブレット新CM

趣味・娯楽 その他

怪盗ルパンに扮した福山雅治
  • 怪盗ルパンに扮した福山雅治
  • 福山雅治が怪盗ルパンに変身!……東芝レグザタブレットの新TVCM
  • レグザタブレット
  • 液晶テレビ「レグザ」や「ブルーレイレグザ」と連携する「レグザAppsコネクト」のイメージ
 東芝は、「レグザ」や「レグザブルーレイ」と連携してハイビジョン映像が楽しめるタブレットPC「レグザタブレット」の新TVCM『未来をその手に』篇を、2011年12月4日より全国でオンエア開始する。新TVCMでは、イメージキャラクターの福山雅治さんが「アルセーヌ・ルパン」に扮し、「レグザタブレット」の魅力を伝える。

 レグザでは2008年より、同ブランドのCMキャラクターとして、俳優・アーティストの福山雅治さんを起用しているが、今回の新TVCMで福山さんは、20世紀初頭にモーリス・ルブランが発表した推理小説の主人公である、怪盗紳士「アルセーヌ・ルパン」に扮して登場。

 TVCMの流れとしてはまず、「ルパン、映像ヲ解放セヨ」というミッションとともに、正方形が入り組んだ不思議な形のエントランスを通り抜ける。たどり着いた先には、大きな液晶テレビ「レグザ」が置かれていた。

 福山さんは、持っていた片眼鏡を取り出し、その「レグザ」を覗き込む。福山さんが指で操ると、「レグザ」の映像は切り取られ、コンパクトな手のひらサイズに早替わり。さらに、その映像を手のひらに乗せると、今度はそこに「レグザタブレット」が出現。「レグザタブレット」を手にした福山さんは、満足そうな笑みを浮かべて部屋を後にする。

 「レグザタブレット」は、「レグザ」とのネットワーク機能を用いることで、テレビ番組を自在に楽しめるタブレット。「レグザ」や「レグザブルーレイ」と連携して、録画した映像をさまざまな場所で楽しむことが可能だ。見る場所を選ばない「レグザタブレット」は、映像を「空間」から解放し、新しいテレビ番組の視聴スタイルを提案する。

 なお、福山さんが怪盗紳士「アルセーヌ・ルパン」に扮した新TVCMは、今回の『未来をその手に』篇のほか、デジタルハイビジョン液晶テレビ「レグザ ZG2シリーズ、「レグザブルーレイ DBR-M190 」を紹介する『時の部屋』篇もある。『時の部屋』篇は、2011年12月9日よりオンエア開始予定だ。

 「レグザタブレット」は、10.1型としては世界最薄・最軽量のタブレット製品。デジタルハイビジョン液晶テレビ「レグザ」や「レグザブルーレイ」と連携し、ハイビジョン映像が楽しめるタブレットPC。「レグザ」や「レグザブルーレイ」に録画した番組を、どこででも楽しむことができる。最新のAndroid3.2を搭載し、webブラウザや写真・動画閲覧、地図、「東芝プレイス」で配信される電子書籍も楽しめる。

福山雅治が怪盗ルパンに変身!……東芝レグザタブレットの新TVCM

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)