千葉県の私立学校初年度納付金…平均額は中・高で微増

教育・受験 学校・塾・予備校

平成24年度千葉県私立小学校初年度納付金
  • 平成24年度千葉県私立小学校初年度納付金
  • 平成24年度千葉県私立中学校等初年度納付金
  • 平成24年度千葉県私立高等学校初年度納付金
  • 平成24年度千葉県私立高等学校初年度納付金
 千葉県総務部学事課は12月16日、平成24年度の千葉県私立小・中・高等学校等の初年度生徒納付金についてとりまとめホームページに公開した。

 調査の対象は千葉県内の私立小学校9校、私立中学校24校、私立高等学校54校(全日制:67学科)。それぞれの平均額や前年度からの増減をまとめたデータと、学校別の費目の一覧表を掲載している。

 私立小学校の初年度納付金(入学金、授業料、施設設備費等)の平均額は856,067円で前年度から変更はなかった。

 私立中学校では、今年4月に開校した千葉明徳中学校と二松学舎大学附属柏中学校の2校を新たに加えた全24校の集計となり、初年度納付金の全体の平均額778,842円で前年より8,833円(1.1%)増加した。なお新設2校を除く22校の平均額は774,373円で、前年より4,364円(0.6%)の増加。そのうち値上げした校は3校で、値上げの主な理由は施設・設備の充実となっている。

 私立高等学校(全日制)では、初年度納付金の平均額は702,097円となり、前年度より3,692円(0.5%)の増加となった。全54校のうち値上げした学校は5校で、値上げの主な理由は施設・設備の充実となっている。

 なお調査対象の初年度納付金は、入学金、授業料、施設関係費など、入学初年度に納付する各学校の学則に記載された納付金の合計。学校により、別途、給食費、スクールバス代、諸会費などが必要となる場合がある。
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)