学費に関するニュースまとめ一覧

私立高校初年度納付金は平均74万8,924円、最高額は神奈川 画像
教育業界ニュース

私立高校初年度納付金は平均74万8,924円、最高額は神奈川

 文部科学省は2020年12月25日、2020年度(令和2年度)の私立の幼稚園・小学校・中学校・高校(全日制)の授業料等調査結果を公表した。私立高校(全日制)の初年度納付金の平均額は74万8,924円で、都道府県別にみると神奈川県がもっとも高かった。

私立大学初年度学生納付金、平均134万723円 画像
教育・受験

私立大学初年度学生納付金、平均134万723円

 文部科学省は2020年12月25日、私立大学等の令和元年度(2019年度)入学者に係る学生納付金等調査結果を公表した。2019年度の私立大学(学部)の初年度学生納付金は、前年度(2018年度)より0.4%増となる134万723円だった。

東京都内私立幼稚園の初年度納付金、最高は青学160万5千円 画像
教育・受験

東京都内私立幼稚園の初年度納付金、最高は青学160万5千円

 東京都は2020年12月23日、東京都内所在の私立幼稚園「2021年度(令和3年度)入園児納付金」について調査結果を公表した。4歳児を基準とする初年度納付金の平均額は、前年度比8,041円増の52万1,016円。最高額は青山学院の160万5,000円、最低額は羽村善隣の33万円。

千葉県私立小の初年度納付金、平均額は前年度比0.8%増 画像
教育・受験

千葉県私立小の初年度納付金、平均額は前年度比0.8%増

 千葉県は2020年12月23日、令和3年度(2021年度)千葉県私立学校初年度納付金について発表。高等学校(全日制)は平均74万7,805円、中学校は平均82万2,369円、小学校は平均89万7,600円だった。

【中学受験】年収1,000万円超世帯、学習費を抑える工夫とは? 画像
教育・受験

【中学受験】年収1,000万円超世帯、学習費を抑える工夫とは?

 受験情報サイト「中学図鑑」は2020年12月21日、中学受験にかかる補助学習費の実態について、前編として年収1,000万円以上の世帯のインタビュー調査の結果を公表した。中学受験のために実際に必要となった補助学習費、支出を抑えるための工夫などを紹介している。

【中学受験】東京都私立中の初年度納付金、平均97万176円 画像
教育・受験

【中学受験】東京都私立中の初年度納付金、平均97万176円

 東京都は2020年12月9日、都内私立中学校における2021年度の「初年度(入学年度)納付金」の状況をとりまとめ、公表した。初年度納付金(総額)の平均額は97万176円で、前年度(2020年度)と比べると355円(0.1%)減少。最高額は189万3,500円、最低額は54万8,000円だった。

【高校受験2021】東京都私立高の初年度納付金、9割据置き 画像
教育・受験

【高校受験2021】東京都私立高の初年度納付金、9割据置き

 東京都は2020年12月10日、都内私立高校(全日制)における2021年度の「初年度(入学年度)納付金」の状況を公表した。初年度納付金の平均額は、前年度比957円増の93万4,995円。9割の学校が初年度納付金を据え置き、値上げ率は0.1%にとどまった。

コロナ理由の学費滞納…私立高校71人、私立中学校18人 画像
教育・受験

コロナ理由の学費滞納…私立高校71人、私立中学校18人

 全国私立学校教職員組合連合は2020年12月3日、学費滞納と経済的理由による中退調査の結果を公表した。国の就学支援制度拡充により、私立高校生の学費滞納や中退の割合は過去最低となった。一方、コロナ禍を理由とした学費滞納も私立高校で71人、私立中学校で18人あった。

大学卒業までの教育費は965.1万円…前年比26万円増 画像
教育・受験

大学卒業までの教育費は965.1万円…前年比26万円増

 高校入学から大学卒業までにかける子ども1人あたりの教育費用は965.1万円と、前年調査より26万円増加していることが、日本政策金融公庫が2020年10月30日に公表した教育費負担の実態調査結果より明らかになった。

東京都、受験生の塾代など貸付…コロナ収入減少世帯も対象 画像
教育・受験

東京都、受験生の塾代など貸付…コロナ収入減少世帯も対象

 東京都は2020年11月12日、「受験生チャレンジ支援貸付事業」の特例対応について発表した。新型コロナウイルスの影響で、2020年の収入が減少した世帯にも資金を無利子で貸し付ける。貸付限度額は学習塾等受講料20万円など。高校や大学などに入学した場合は返済免除となる。

大学生の学費と生活費の合計額191万3,500円…JASSO調査 画像
生活・健康

大学生の学費と生活費の合計額191万3,500円…JASSO調査

 日本学生支援機構(JASSO)は2020年10月30日、「2018年度(平成30年度)学生生活調査」の結果を公表した。学費と生活費を合計した学生生活費は、平均191万3,500円。大学生の収入額は平均200万1,300円で、前回の2016年度調査と比べてアルバイトの割合が増えている。

【大学受験】2020年度初年度納入金平均額、公立・私立大で上昇…旺文社 画像
教育・受験

【大学受験】2020年度初年度納入金平均額、公立・私立大で上昇…旺文社

 旺文社教育情報センターは2020年10月29日、「2020年度学費平均額」をWebサイトに掲載した。初年度納入金平均額は、公立大学と私立大学ともに上昇傾向。国立大学では、千葉大学、東京医科歯科大学、一橋大学が授業料を値上げしている。

大学向け決済フロントシステム、事務の電子化・非対面化を促進 画像
教育ICT

大学向け決済フロントシステム、事務の電子化・非対面化を促進

 東計電算は、クラウド型決済情報管理システム「K-front」において大学向けのWeb振替口座登録機能のプラットフォーム化を図り、2020年4月より大阪大学に提供している。

ソフトバンク「給付型奨学金」総額1億円…AI人材の育成目的 画像
教育・受験

ソフトバンク「給付型奨学金」総額1億円…AI人材の育成目的

 ソフトバンクは2020年10月16日、AI人材の育成を目的に、最大で総額1億円の給付型奨学金プログラム「ソフトバンクAI人材育成スカラーシップ」を設立したことを公表した。応募を開始しており、締切りは2021年1月8日。

専門学校の授業料納付猶予…前期95.4%、後期89.9% 画像
教育業界ニュース

専門学校の授業料納付猶予…前期95.4%、後期89.9%

 文部科学省は2020年10月20日、「新型コロナウイルス感染症の影響を受けた専門学校生への支援状況等に関する調査」の結果を公表した。授業料の納付猶予は前期が95.4%、後期が89.9%で実施または実施予定。経済的に困難な生徒を支援している専門学校は51.1%だった。

授業料の納付猶予…前期99.1%、後期97.5%が実施 画像
教育業界ニュース

授業料の納付猶予…前期99.1%、後期97.5%が実施

 文部科学省は2020年10月16日、「新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生への支援状況等に関する調査」の結果を公表した。前期授業料の納付猶予は99.1%の大学などが実施。後期も97.5%が実施または実施予定とした。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 最後
Page 1 of 42
page top